FF14というかアテクシ的MMORPGの近況などをば

 FF14新生ちゃんなのですが@1か月ぐらいで一旦休止となりました。 リアル事情で思うように時間が取れないのと、何かと物入りな私事が発生していることによる倹約の必要性も相俟って月額課金のMMORPGは一旦休止する次第ですorz
 
 MMORPGは続けたい所存ですが、かような事情で課金が切れたのちは基本無料のをまったりと遊ぶのが関の山というかたちですね〜・・・

Blade&Soul でフリウさんとひととき ところで
 FF14のすごく良いところは装備ゲーじゃないところだと思ってます。IDは初見殺し満載ですけど、何度も通って慣れていくうちにクリア出来るのと、装備も自然と整うところは凄くいいですよね。種族デイリークエを行って入れば修理費も捻出できるので赤字になることも防げますし。 いわゆるプレイヤー・スキル重視のゲームなのは遊び安いかもです。
 
 逆に基本無料の場合、月々の負担は掛からないのですがタイトルに依ってはむしろ課金しないと、求められてしまう便利な機能的要素(*1)が不足してPTに入れないとか有りますのでそこは月額課金のと変わらなくなっちゃいます。

TERAでのハイスペック装備
 あるいはPTプレイ時に便利機能的課金要素の必須性は無かったとしても、装備の強化の最低限LVとかが暗黙のルールとして存在したり(*2)、装備LVの下限設定縛りとかあったりします。 装備の強化は失敗もあるのでそれを防止するためにはガチャを回して強化成功率を高めるアイテムを入手したり、あるい直接目的の物を買ったりとかで、存外出費を余儀なくされたり・・・ってこともあります。

 得てして装備の強化(エンチャント)ができるののってプレイヤー・スキルがあまり要らない装備ゲーだったりするのですがそれはプレイしててあんまり面白くないです。あ!これはあくまで個人的に、という意味ですけども。

MySoulReaper
 ただ、営利目的での運営である以上、基本無料でも幾ばくかの課金要素は遊ぶ側も受け入れないとだめかなぁって思いますが、その部分が酷く求められる、いわゆる重課金型なのはそもそも倹約しようという主旨から逸脱してしまうのでナッシングとなりますw
 
 ゆるっと遊ぶなら艦コレのようなシステムのがよいのかなぁなんて思ったりしますが、あれは全員ONLINEのソロゲーでっすしね。交流があまりにも無いのでそこは痛し痒しと言った所でしょうかぬ(・ω・;)



(*1)倉庫やインベントリの拡張、ワープ利用などが別途課金要素でかつ拡充してないとゲームプレイに著しく支障をきたす系
(*2)FF14にも装備LVの下限を設定してPT募集はありますが廃スペックなものを求められてるのではなく当該IDに行けるようになる課程でそれぐらいの装備は整う感じのものでした

インフルエンザで散散な週末にTERAの新しい動きをば

 木曜日の午後にA型インフルエンザになってました。

 昼食時も外出せず中で済ませ、外には出ていなかったのに・・・

 むしろお昼食べたお弁当が怪しいんじゃ!? とか今では思ってますヽ(`Д´)ノ

 結局翌日の午前中に医者に行って風邪薬を貰ったのですが夕方には39.6度まで熱が上がったりして、翌日検査したらA型インフルエンザでした。おかげでこの3連休は療養で丸つぶれです・・・orz



 そんな連休中にTERAの方では新しい動きがありまして。 結論からゆうと、諸事情によりメインで活動する鯖をヴェリックからエリーヌに変えるかもしれないってことです。

 ヴェリックでのメインキャラを移すには1キャラ1500円かかります。まぁそれはメインキャラ1つでしか遊んでいないアタクシにしてみれば大した負担ではないのですが持って行ける荷物がキャラ1人分の鞄だけなので、アカウント共通倉庫に格納している荷物をどうするのかって話になります。

2013-0211-elinemyberserker
 まったり遊ぶ方向性で考えているので、エリーヌでLV1から新キャラを育成し、ヴェリックのメインキャラは装備品を販売で処分しつつ資産を現金化して最終的には身軽になって持参してくる方向がいいかなと思いました。

 なにせアカウント共通倉庫には鯖統合時の【臨時倉庫】もいっぱい中身が入っていて、通常倉庫も大量に物が溢れてる状態。これらを順次処分するとなるとそれなりの時間が掛かりそうなのです。まぁ断捨離という考えで労多くして功少なしな販売品は店売りで処分って感じでしょうか。

 とにかく急いでメインキャラを移動させることも無いのでそこは追々様子を見ながら運用って感じです〜

Co-Operative な夜

 やはり MMORPG の醍醐味といえば Co-Operation、つまり共同作業です。それはフレやギルメンなどの近しい間柄でのPTが一番多いかもしれません。とはいえアトレイデ、新しいギルドになってからギルハンPTに参加したのは1回きりです。これはメンバーの皆さんがほとんどカンスト組で、かつカンスト組と言えばカンスト用IDにいくことが主になるからです。LV59のアタクシには出番が無いわけです。これはTERAプレイヤーの宿命ですなぅ・・・

 なので復帰後のプレイはリアル多忙のせいもあって、ソロ専用のデイリークエ消化と、現在進行形でクエを消化している土地でのソロ用クエの消化がメイン。中型MOBのクエは時間もかかってしまうのでパスしてました。

 アタクシの最近のお気に入りの土地は【太陽の庭園】。ここは明るい風光明媚な場所なのでずっとここで狩りしていたいですね〜w。まぁカンストするとIDに籠もらざるを得ないのがTERAですが、アタクシの本音は明るいオープンフィールドでみんなで暴れたいです。洞窟とか屋敷とかは陰鬱な感じで景色的に願い下げなんですけどね・・・

 そんなこんなで日曜日のソロでぼちぼちソロクエやっておりました。最近はPT募集の画面を開くことも全く無くなっていたのですがチャット画面にちょうど太陽の庭園の中型MOBPTの募集が流れたので 「これわ参加せねばっ!!」 と思いさっそく参加っ。

 PTLのスーパームクムクさんとぴーたんおかゆさんPTの所にJoinさせて頂きました。苦戦してますってことで3人でトライしたのですが、対象である 鈍足のベレンゲ が結構強い中型MOBで3人では大変でした
(ノω・、) ウゥ

 ですがさらに合流されたリアーネさんによる火力UPで結構楽になりつつ、どうやら陣取ってる場所がイマイチとのことで、周辺に一般MOBが沸かないところに移動して倒すことになりました。で、移動中にもうひとりれんたろうさんが参加されて、改めてFULLPTでの討伐開始です。

 そこから一部始終を録画しちゃったのでFULLHDでUPします〜w(*1)
(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)

ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。

 今回の野良PT、とても新鮮な気分でした。初めて黎明の島に降り立ったあと初めてPTに参加した時のような新鮮さとも言うような感じで、

 『嗚呼、MMORPGの楽しさはこれだよね〜』

 って。カンストID行きには無い、効率とかPSとか度外視でウワーってプレイすることの楽しさ。動きが不明なMOBを初めて攻略する楽しさがそこにありました。PTをありがとうでした皆様(*⌒∇⌒*)♪




 ところでカンストIDの場合は効率とかPSとか、かなり求められてしまうので、ひたすら楽しいという方向のベクトルとは異なると思ってます。

 カンストIDへ行くことはTERAをプレイする上で必須なんですけどむしろ作業感の方が強いかなぁ。なにせ他にすることがなくなって毎日それを繰り返すことになるわけですから。

 かつて書いた日記 「共感できる感想」 でID巡りについて記述したことがあります。この頃と感じてることは変わらないかな。でも、そうであればこそ、カンストIDは楽しいメンバーでいきたいものですね〜


(*1)UPした動画はファイルサイズが1GBあったので最初はYouTubeの方にUPしたのですがFULLHDでの表示がかなり汚くなってまして・・・なのでいつもどおり自前サイトにUPしました。YouTubeのほうで(勝手に)エンコードされる仕様みたいなのできれいに表示される設定があるのかもです

新兵気分で!

 思うところあってギルドを変わりました。思うところと言うのは・・・まぁクドクドと書きますまい。無料化での復帰で一から仕切り直す気持ちを新たに心機一転という事にしました(へんな日本語・・・)。新兵から始める気持ちですに。

 ともかく難しい話はおいといて、まったりデイリークエなどを熟しながらリハビリしてます。あまり時間の取れない日は新規キャラを育成したりしてまして。そういえばヲリの新規スキルのガードスキルはまだまだ慣れてません。今のプレイ時間ではそれなりに慣れるまで時間掛かりそうです。ガードスキルはTERAのおかしな弓MOBの攻撃(*1)を唯一ブロックできるものなので対弓MOBに対してはありがたいのですがw

(*1)弓MOBの実際の攻撃は物理弓矢が飛んでくるのではなくてホーミングしてくる魔法です。なので回避スキルを使っても絶対に当たる。これって実際物理弓矢にすると全く見えなくてやっぱり回避できないから魔法弾なんでしょうけど、いつまで経っても違和感あります。もう魔法MOBでいいじゃんってw


2013-0118-atreidemeditation とはいえ単に二刀流が好きなだけのへっぽこヲリなので、今後待ち受ける厳しい上級IDにどこまでPSが付いていけるのかなぁなんて思いもありますが気楽に考えております。地雷ヲリって思われるようならそこを改善すべくプレイする形にすればいいと思いますし、もし自身のPSの限界で頭打ちになるようであればヲリを辞めればいい。遊びは遊び、仕事じゃないのである程度力抜いて遊びたいなぁって思いはあるわけで。なので己の全てを傾けろ、とか言わんばかりですと引きますw。仕事から帰ってきて遊びの時間までストレスを受けるのは御免被りたいところですしねぇ。

 ただほんとは匙加減が難しいんですけどね、このあたり。極めている人達の努力は凄いと素直に思いますから。TERAってわけじゃないけど他のゲームでスーパープレイ動画を見ると 『ををっ!』 て感銘受けます。と同時にそこには潔い取捨選択の構図も感じ取れちゃうような。つまりは、スーパーPSを身につけるために何かを捨てて、それに時間をつぎ込んでいるということです。それはそれでその人のアツサを感じますので素晴らしい。


 まぁ、自分の生活中で何処にアツサ−−ホット・ポイントと言ったら良いのかな−−の焦点をもってくるかですよね。何かの資格を取るために勉強中であればそっちが一番ホット・ポイントでしょうし、仕事に絡んで勉強しなければ行けないことがあればそれがホット・ポイント。あてくしもプライベートでちょっと頑張らねばならないホット・ポイントがあるので今の所遊び方面にホット・ポイントを持ってくることが出来そうにありません。やはり息抜きレベルという感じにしておかないと肝心な事がおろそかになりそうですw

恐るべし、時間EATER

2013-0108-archercharbuild
 TERAの無料化でちょぼちょぼとINしたりしているアトレイデです。ぢつわアーチャー職エリーン族、この2つはキャラを作ったことがありませんでした。なので、使っていないキャラを消去して新たに作ったりしてました。

 以前とは違って(といっても去年の3月末以来のプレイですが)新規キャラには操作を覚えるための練習マップ(ストーリー)が選択できるようになってました。この練習マップではLV20でプレイなのですが、これの終了後はいままで通り黎明の島でスタートとなり、LV1での始まりでした。


 黎明の島上陸時のカットシーンがより綺麗になっていたので旧新の比較をしてみました。旧版の方はCBTのしか残っていなかったのでちょっと微妙な比較なのですが(^0^;) できるだけシンクロさせたのですが微妙に尺が異なってます・・・

(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)


ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。


 しかしあれですね〜。MMORPGというかオンラインゲーの恐ろしさというか、ちょっとリハビリ兼ねてショトカを直したり動きを確認していたりしたらあっという間に寝る時間になっていました。

 まさに 『時間EATER』 です。

 リネ2の頃はそれこそ平日の夜と休日も時間が取れればやっていたというガッツリプレイでした。今思うとその時間を何かちょっと役にたつ勉強の時間に割くとかしてればまた違う人生があったかも知れないなぁなんて思います。でも逆にその時間、そこにいた仲間達と濃い時間を過ごし、そこでしか経験し得ないことを過ごせたのもまた事実であり良い思い出どちらが良かったのかなんて一生答えが出そうにありません。

 今は3つほど毎日実行しよう思っていることがあるのですが、まずはそれを行って、そのあとにMMORPGする気力が残ってれば行なおうかと考えてます。ただしそればかりだと息が詰まるでしょうから、たまにはMMOガッツリDayとかあってもいいのかもしれません・・・w

2013-0108-scenicviewofdawnisland
 思うにMMORPGの厳しさ言ったらいいのかどうか難しい所ですが、毎日のようにプレイしてないと楽しさが薄れます。ギルメンとのコミュニケーションも薄くなりますし、プレイヤー・スキルも向上しないので一緒にPTプレイとか行き辛くなる。そんなちょっとした悪循環になっちゃうこともある。みんなとのコミュニケーションがあってなんぼのMMORPGですからね。これから限られた時間の中でプレイしてどんな楽しみを見いだせるのかなぁー・・・

懐かしい人との再会です

 とてもとても懐かしい方と再会することができました。

2013-0105-kohimechansaikai
 Lineage2 をプレイしていた時代、その中でも割と初期の頃に所属していた血盟「Schwarze Kreuz」で一緒に遊んでいた こひめ さんとTERAで再会することができましたっ!

 うひゃーホント懐かしい限りです。 まさかリネ2をプレイした仲間と別ゲーで再会するなんて! 希望の村でちょっと話し込んじゃいました(*’-‘)フフ♪



 写真だけじゃなくこひめタソの動画も・・・
(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)



ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。

 あとアタクシのSSコレクションの中からリネ2時代の懐かし〜いこひめちゃんSSも載せちゃいます。
2013-0107-kohimechanoldpic-01 2013-0107-kohimechanoldpic-02 2013-0107-kohimechanoldpic-03 2013-0107-kohimechanoldpic-04
 

2013年のMMORPG展望

 大げさな標題のわりにはたいしたこと考えてませんw。年末に風邪引いて今もちょっとダルイ感じデス・・・いちおうこのブログってMMORPGのことメインで書く場所のつもりでいますゆえ、今年のMMORPGどんな感じかなぁって書いてみますた。風邪なのであまり頭回ってませんけどもw

2012-1226-leonandme 前回ブログにも触れたのですが月額固定だった Lineage2、AION、TERA それぞれが Free to Play の方式に移行しました。そこでちょこっと TERA に顔出して様子を見てきました。

 かつてのカンストプレイヤーが終結していた 『希望の村』 はがら〜んとしてただの 『寒村』 でした・・・隔世の感あり・・・。しかしながらTwitterで示し合わせてひさびさに LEoN さんと会うことができました。LEoNさんめっさかわゆい!TERAのビジュアルは相変わらず良い感じですね!!


 さて、LV60の人達が何処にいるかというと北の方の 『カンストリア』 という村に居るらしいのでそこに行ってみました。最初カンストリアぢゃなくて 『カンストエリア』 って見間違えて 「やけにそのものズバリな名前だなぅ」 なんて勘違いしてたのはナイショですw。カンストリアの中をちょっと駆け回ってみたのが以下の動画です。

(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)


ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。

2012-1226-berettasan 村内の様子を駆け回って見ていたらフレの ベレッタ さんがINされました。なので久々にご挨拶。綺麗さが格段にUPしてたです! 

 鯖統合前ですが、2011年のOPEN時のヴェリック鯖最大ギルドGALAXYが諸般の事情で解体と成り、MESSIAH ギルドにお引っ越ししました。そのとき知り合ったのが ベレッタ さんです。MESSIAHギルドも諸般の事情から退団させていただいたのですが、そのころ鯖の統合があって、AIONでお世話になったフレの SharpCrow さん、LEoN さん、マロンタソと合流することができたのですね。

 そのころこの御三方が所属していたギルドが 「ゆめみるキッチン」 ギルドでした。縁あってあたくしもそこでお世話になることになり、当時フリーになっていた ベレッタ さんを同ギルドにお誘いしたのです。

 あたくしはリアル事情とTERAがATOK2012が使えないという事由から休止しちゃいました。それが 2012/03/19(MON) でした。お誘いしたのに本人が休止状態になるというちょっと心苦しく後ろ髪を引かれる思いではありました(遠い目

 久々にINして、ベレッタさんがゆめみるキッチンで頑張っておられたのを見て望外の喜びでした(*⌒∇⌒*)♪



 あたくし自身、今年は仕事だけじゃなく他にちょっと自習したい事もあるのでMMORPGをプレイしている時間が微妙なところですが、熱心にお誘い頂いたので「あまり遊べないかも知れないよぅ」ということはお伝えしつつも再び「ゆめみるキッチン」にJOINしました。まぁ操作自体も完全に忘れているですし、装備も整っていないですし何かやれることあるのかなぁって感じですけども(..;)

2012-1226-myoldfriends カンストリアではこれまた懐かしいメンツにたまさか会うことができました。先述のGALAXYギルドの後継ギルド 「Eleftheria」 の Els さんと トトロ さんです。トトロさんは今のギルマスですねー。お二人とも現役で頑張っておられてなんだか嬉しいですね。

 とまれ2013年のMMORPG展望としてFree to PlayになったTERAをプレイしますよ〜って事ではありません。どんなゲームにしても肝心の時間が取れないことは遊びにならないのがMMORPGってもんです。一日10分でOKとかそういうの無いですしね。

 MMORPGの一番の良さは仲間とのコミュニケーションによる共同作業と考えているアタクシはやはり日々一緒に遊んで居る(=行動を供にする)時間が取れないとつまらなく感じます。たまにINしてソロでプレイするぐらいなら、むしろスッパリ辞めてしまうことを選択するのではないかと思います。




2012-1231-transparentface さてさて次にフレがいっぱい居るPSO2の方にも年末のご挨拶に伺いました。AION、TERA、C9で一緒だった人達が居られるチーム『黄金の夜明け』の皆さんです。しかーし!どうにも既存の対応中のバグにより顔が透明になってますorz。この現象は人によってなるそうですが困ったものですw。でもでもみんな元気そうでなによりでしたっ!!

 この現象が直るまで実質INして皆さんのご尊顔を拝見するとか無理なもよう〜。ままらないものですなぅ・・・とはいえPSO2は操作系がちょっとアタクシの好みではないのもあってプレイは休止中ですぅ
 
 
 何はともあれ前回のブログでも記したように今年着目のタイトルは Blade&SoulArchAgeDragon’s Prophet の3タイトルって感じなのでウオッチだけはしてゆく感じです。何度か述べてるようにプレイすること自体はは難しいかもしれませんが・・・




 去年の8月からほとんどMMORPGはできなかったのですが、いくつかCBTやOBTにもアタックしてました。ですがネタにするまえに力尽きてます(ノω・、) テストプレイなのでトータルで2時間もプレイしたら終えてる感じですけどねー。そのなかでSEGAのラスティーハーツがわりと好きな感じだったので動画載せてみます。

(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)


ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。

 ノリとしては DarkBlood のような横スクロールアクションの総ID制MMORPGです。ID終了後のカードめくりは Dargon Nest や C9:Continent of the Ninth と同じ感じ。操作系はかなりシンプルで DarkBlood と同じようにキーボードのみあるいはパッドで全然OKなスタイルです。

 キャラメイクは全く無しです。5人のキャラからどれか選んでプレイする≒職性選択があるだけ。LV20で転職。転職っても5人のキャラがそれぞれ3種類の武器が使えるので、転職はどの武器を選んでそれを伸ばしてゆくかという選択というシステム。
 例えばアンジェラというキャラなら、マジックソード、サイス、グレイヴの3種類の武器があり、転職時にどの武器を選ぶかによって職性が分岐します。
 マジックソードなら唯一回復スキルが使える、サイスなら攻撃魔法特化、グレイブなら攻撃速度重視でコンボを出しやすい、って感じです。

2012-1214-pricetable ラスティーハーツの見た目は作成時に一切のカスタマイズ要素がないので、外観の変更はすべてアバター装備です。C9と比較した課金テーブルなのですが、アバターに関しては似たり寄ったりでした。倉庫の拡張がC9に比べると安いのですが、アカウント共通倉庫が無いみたいでそれが不便でした。別キャラ用のアイテムを拾っても受渡できないってことです。キャラ自身のインベントリ拡張ができないので後で処理するするものはせっせと倉庫に入れる形です。

 キャラの倉庫は自室にあります。村の中であれば自室に一瞬にしてワープできるのでそこに行って格納する形です。自室があるってことは自室にアイテム課金でいろいろ置けるんじゃないかと予測〜。

 すこーしだけプレイしただけなので、実際のプレイに於いてはレベリングに伴って評価は変わると思うのですがあまり話題になってるようなタイトルで無いわりには結構面白そうでしたね〜〜

TERA から C9:Continent of the Ninth へ

 先日正式に TERA を休止する旨をログインしてギルドとフレにお伝えしました。コンテンツに対してモチベーションが上がらないのと ATOK2012 でチャットができなくなることがその理由です。まぁまた魅力的なコンテンツになって ATOK2012 でもチャットできるようになれば再開もあり得ますが、後者の方はサポート対象外ってことなので絶望的と言ってよいでしょうなぅ・・・
 
 
 長いようで短かった感じの半年間のプレイでした。実際のプレイはまだまだ先だった第1期 TERA LEADER 当選時からの Twitter や公式ブログでの盛り上がりがかなり熱かったことは記憶に新しいです。TERA DAYFINAL TERA DAYのあの熱さ・・・今となっては懐かしい(遠い目

 太く短く、まさにこの言葉が当てはまるMMORPGでしたなぅ〜
 




 そして、絶賛再開中の C9:Continent of the Ninth ですがアタクシ初めてシャーマン用のシルバーデビルシャーマンセットというギア(C9でのアバター装備のこと)を購入しました。アルファテストからプレイしているC9ですがギアの購入は初めてです。

2012-0321-storemedmagicblackset
 一番最初に実装されたギアがOBT参加者全員に無料配られたのですが(色はランダムで期間限定品)、それがけっこう気に入っていたのにちょっとうかうかしていて買い逃したんですよねorz。シャーマン用でアタクシが貰えたのは【吹き荒れる魔力のブラックセット】でした。
 公式の写真では前面しか映ってないのですが、ギアって背面からに見た目も重要デス。戦っているときはつねにマイキャラを後ろから見てますからネー。で、吹き荒れる魔力のブラックセットはけっこう良い感じだったんです。今はダーツというガチャで当てるしか無いので取得は厳しいですねぇ・・・



2012-0321-silverdevilshamanset
 上述したようにギアは実際に着用しているところを見かけないと買う気が起きないものですが、ギルメンのLEoNさんとマロンさんがそれぞれ新ギアのブラックデビルシャーマンセットとシルバーデビルシャーマンセットを購入されていたので1st.キャラのタオイストで試着させてもらいました。 シルバーの方が肌色とのコントラストが良い感じだったのでまた買い逃すのが悔しいので購入したのですw

 しかし棒(スタッフ)が左肩にめり込んでるグラフィックは直して欲しいですね〜っw



 いまはブレードダンサー育成がメインなのでギアを買ってあげたタオは全然遊んでませんが、ブレダンがタオと同じLVになったら平行して遊ぶ予定です。やっぱりギアがあるとモティベが上がりますねー。上手い商売だなぅ。

 まだ実装されていないC9のギアは【C9のお部屋】殿で拝見することができます。別の記事で最新のギアについて紹介されておりましてこれがまた良い感じです。ウエスタン調のギアなのですがシャーマンとウィッチブレイド用のはどちらも欲しい!と思いましたw。とくにウィッチ用のは白と黒、両方とも買いそうです!w
 未実装ギアは複数あるので日本での実装がずっと先になりそうなのが残念な点ですががorz

 そんなこんなで当面は C9:Continent of the Ninth を続行という感じです。もとより第1期 TERA LEADER に当選していなければずっと継続していたと思う C9 ですし。実際のとこ TERA の繋ぎ(OBT始まる)までのギルドとか複数あったんです、C9 の始まりの頃には。そういうギルドがどうなったかは分かりませんが、プレイヤーの方の中には『TERA待ちしてたけど、C9が俄然面白いからこっち続ける〜』って方もおられたそうですね。

 運営殿も TERA が始まる前から USTREAM でずっと放映をしててすごいなぁって思います。中川Pと松井ナビの顔がいつも見えてるってなんか安心かあります。安心してC9プレイできるという感じと言ったらよいでしょうか。 フフ さあ、今宵もブーストタイムだぁ!頑張ろう!!

TERAとC9とでの日本語入力の取り扱いの違い

 フゥ・・・最近どうもWordpressの自動スパム診断機能が厳しいようでちょくちょくチェックしないと駄目っぽい。なのでチェックが楽なように今までの自動的に排除されたスパムを一括削除しました。フレからのツィート返信がなければコメントのことはずっと気がつかないままかもでしたねぇ・・・



 さてさて、アタクシの日記に通りすがりの方からのコメントで『TERAの運営にATOK2012の件を問い合わせしたところ、動作確認表記してある入力システム以外の動作は保証外』というテンプレ回答があったそうです。まぁ期待値は低いと日記の方でも書きましたが予想通りでしたねー。

2012-0218-atok2012problem
 ある意味、TERA のプログラム内にIMEの対応を取り込んでいるので以前に書いた日記のようにATOKの場合はおかしな振る舞いが発生しちゃう訳です。対応してるからこそゲームのチャット画面でインライン入力できるのがTERAなのですが、それが為にIMEが更新されると今回のような不具合が生じてしまうようです。以前載せた左図SSはインライン入力できて、候補画面も出ている状態です。
 ただし、ゲーム内に取り込んでいるのでATOK自身の候補画面ではなくTERA内の候補画面になってます。
 今年は Windows8 もリリースされると思いますのでMS-IMEも新しくなると思いますから同じような問題が発生する可能性がTERAにはあります。もちろんOS純正IMEなので対応はするでしょう。


 C9:Continent of the Ninth の方はATOK2012が問題無く使えるのですが、こちらは逆にシステム内に取り込んでる形では無いので、それがかえってATOK2012がそのまま使えることになってると思われます。

2012-0304-jpimedifference-02
 C9の方はチャット入力欄に入力中の内容表示はされているけど、この表示形式はインライン入力ではありません。つまりIMEの入力画面をそのC9の前面にフロートウィンドウを表示させて入力させ、変換確定した内容だけがそのC9のチャット入力欄に投影される仕様。日本語対応していない海外のフリーウェアとかではよく見かける感じの物と同じかな。

 なので、それゆえに日本語IMEがなんであれ自分(C9)の中からは独立しているので、ATOKが新しくなっても何ら変わらないというこのなのだと思います。これはMS-IMEでも確認したのですがまったく同じフローティングウィンドウ状態でした。

 ただ余りにも制御が掛かっていなさすぎという問題もあります。ATOKの場合はTABキー押下で省入力候補の表示、↓キーで文節の確定がデフォルトのキー割付ですが、C9の場合は日本語入力中はIMEに丸投げな感じなのに、TABキーと↓キーの入力は常時受け付けてしまっているので、TABキー押下して省入力候補を表示したときにチャットの種類が変わってしまう、↓キーの入力で文節を確定しようとするとチャット欄で前回入力したヒストリーから拾われて表示されてしまい、折角入力中の言葉が打ち消されてしまう、という現象に遭います。

 なのでC9用に省入力候補の表示をF5、文節確定をCTRL+AでもできるうようにATOKのキー割付を変更してます。何度かサポートに連絡してたのですがやはり対応はして貰えないみたいですしね。MS-IMEでATOKキー方式を使ってる場合も同じ目に遭います。



 まぁ ATOK2012 にアップデートすると、こちらの TERA に対する思いとは関係無くプレイ、というよりはゲーム内でのチャットができなくなるので否応なしに休止になっちゃいますねぇ・・・

TERAでATOK2012が使えないっ!(の続報)

 まず最初に土下座〜< (_ _)>  ジャストシステム殿は何もやらかしておりませんでしたっ!!

(1)やらかしてない事由 その1
 先日の日記で ATOK SYNC アドバンス の事について触れ、無料だった物が有料に移行されてたっ! なんて憤ってました。それをサポートに連絡&確認を数回やりとりさせて頂き、やっと詳細が判明しました。

 まず ATOK SYNC (アドバンスでは無い)自体は無償のサービスです。公式サイトにも以下の記述あります。

ご利用料金について
ATOK Syncは無償でご利用いただけます。ただし、インターネットディスクのご利用料金、インターネット接続などの費用は、 別途お客様の負担になります。


 サポートとやりとりしてやっと明確になったのですが、この文言の言いたいことは

『ATOK SYNC は無料のサービスだよ。だけどこれが使うネット上のストレージはジャストシステムのインターネットディスクを契約することが絶対条件ですゾ。通信費はもち、自己負担でプリーズ』 

ってこと。
 
 
 問題をややこしくしていたのはアタクシが ATOK だけでなく同社の 『一太郎』 というワープロソフトを以前買ったことがあることでした。この一太郎を買うと 『ジャストシステム殿のインターネットディスク上に永久無料の50MBの領域が供与される』 という特典があったんです。すっかり忘れてました。

 学生の時から使ってる ATOK なのですが2年に1度しかアップデートしてないないにも拘わらず、いつも無料で ATOK SYNC が使えていたし、インターネットディスクに対してお金を払ったことも無かったのは、この永久無償のインターネットディスク領域を使い続けていたから。ということがサポートからの回答で判明しました!

 そしておかしな誤解を生んだ主因は、ATOK2011 を購入した時に付いてきた ATOK SYNC アドバンスの方の無償領域50MBの件でした。メールで ATOK SYNC アドバンスの領域がもうすぐ終わりますとジャストシステム殿から連絡があり 『今まで無料で使えてたのになぜ打ちきり!?』 的な事を先日の日記に書いたのですが、カラクリは以下の通りでした。

(a)一太郎購入時の永久無料50MB
(b)ATOK2011購入時の1年間限定50MB


 つまりアタクシはジャストシステム殿のインターネットディスク上に於いて (a)+(b) の合計100MBの領域が使える状態だったんです。そして今回ジャストシステム殿からメールで、もうすぐ使えなくなると言ってきたのは(b)の分でした。

 ただしメールを受け取ってる側にしてみれば、

件名が
   [インターネットディスク]【重要】アプリケーション無償領域利用サービス終了間近です

内容が、
   [インターネットディスク アプリケーション無償領域サービス]
    ・(50MB)
   [対象製品名]
    ・ATOK 2011 for Windows[プレミアム] ATOK Sync アドバンス
   [無償領域の利用期限日]
    ・2012年2月29日


というものでした。

 アタクシはこれを受けて

『今まで無償で使ってた50MBが使えなくなるってどういうこと!? ATOK2011 にしたせいでそうなっちゃったの!?』

 って思ったんですね。

 この点で誤解を生んでしまった点についてはサポートの方からアタクシのような(a)+(b)を持っているケースに対して考慮が不足していた旨の陳謝を頂いております。
 
 
(2)やらかしてない事由 その2
 次に TERA での ATOK2012 の問題です。

 アタクシはジャストシステム殿に本事象を連絡しました。 ジャストシステム殿のサポートって問い合わせに対してキッチリ回答を返してくれるのでいつも GJ だなぁって思うのですが今回もさすがの対応でした。

 TERAの蔵をインストールし、キャラ名を入力するところでの実地検証をして頂いたのです!!

 その結果、

(a) 問題の現象は再現する
(b) ATOK 2011と、ATOK 2012で異なるのは、ファイル名(atok24w.ime/atok25w.ime)と
名称(ATOK 2011/ATOK 2012)のみであり、内部処理上は同一のもので差異が生じている状況ですので、アプリケーション側で、何かしらの判定/処理分岐がなされていると判断できます。


ということでした。

 従って本事象の要因は TERA の蔵側にあると思われるので、本件を今度は TERA の方に問い合わせております。 問い合わせておりますが、そもそもTERAから見ればサポート対象外のATOKなので期待値はとても低いです。
 
 
 
というわけで ATOK2012 とそれがTERAで使えない件に関しての顛末記という感じです。TERAのサポートからの連絡は今の時点ではありません(02/27)。 ちなみに C9:Continent of the Ninth では問題無くATOK2012が使えることを確認しております。