精神的には素浪人

文字だけで考えや思いを伝えることの難しさを痛感しております(..;)
何度推敲しても思うところが伝わってないような気がして・・・




 漂泊の民アトレイデ、いくつかギルドさんを体験させて頂きました。

 TERA を半年プレイしてから C9 復帰しましたが、メインキャラがオープン当初から所属していたギルドの方針転換により、そこを辞めることを決意しました。

 その後いくつかギルドさんを体験させて頂いた時に、LVの低い装備だと何か申し訳ない気持ちと同時に自分自身に対して残念な気持ちになりました(>_< )。こうなると楽しく遊び続けるという気持ちを持ち続けるのは厳しくて【自分の中だけの感覚けど】楽しさをちょっとばかり欠いちゃう感じでした。

 楽しくみなさんと遊んできたものの、これといった自身の目標も無くやってきたせいというのはホントに痛感してる今日この頃です。

 結局はギルドが云々よりも、己が目標を持つ事とと絡んで自分のスタンスというのかな、そういうものがもっときちんと保持してないと続かない、どのギルドに所属しても続かないという事なんだとというのが幾つか回ってみて得た考えです。まぁ他の方から見れば至極当たり前で今更というものなのかもしれません・・・

 目標(目的)がないと、そこに向けてどんなことをしたら良いか(=手段)も考えることもしないわけです。なんとなく過ごしちゃう

 MMORPGの場合、高LVの場所で遊ぶ時に装備が重要になってくるという宿命なのでその領域で仲間と楽しく遊び続けるとしたら、それを整えないといけない。 と、今回の流浪の中で強く意識しました。いあ、またも意識したというのが正確かもしれません。

続きを読む →

今度こそホントに謎のFPS低下の原因を特定したもよう

 以前の日記で3Dゲーの謎のFSPの低下の原因で
 
 
  犯人は MSI AFTER BURNER でした。
 
 
 なーんて書きましたけど、ごめんなさいMSIさん、これは違ってたみたいです   壁|д・´) !!

謎のFSP低下というのは、
 ゲーム起動後に1分ぐらいかな、時間が経つと一旦画面がブラックアウトして、もう一度画面が表示されるんですが、この時悪くすると音楽とか普通に流れているんだけどブラックアウトしたまま何も見えず、ただ操作音は聞こえるので描画だけが死んでいる状態になる。または画面は復帰するんだけどFPSが1/4ぐらいに低下する(80FPSが20FPSぐらいに)。という現象です。

 
 
 最近また同じ現象に見舞われていて、でも MSI AFTER BURNER はあれ以来外してあるので原因は別ってことです。

 偶々なのですが C9:Continent of the Ninth 向けにグラボの設定をいろいろ変更している時に、ふと気づいたのです。

 グラボが GeForce の場合、nvidiaInspector というフリーウェアでゲーム別に細かな設定の変更ができます。これの目的はゲーム内のオプション設定で変更できない内容、つまりはオプションとして用意されていない内容を外部から変更できるツールです。

 例えば、異方性フィルタリング(anisotropic filtering)やアンチエイリアス(Anti Alias)の設定が、ゲーム内のオプション項目として存在しない場合に、このツールで有効化することができます。

2012-0812-c9-flamesynchronize
 このツールを使って C9 のFSP上限を70FPSに設定したのですが何故か画面上では60FPSで表示されるので、上限を外したのです。が、相変わらず60FPSで表示されるのでなぜぇ?と思って調べてました。

 なんのことはない原因は C9 のオプションで 『フレーム同期化』 をONにしていたせいでした(..;)



2012-0812-blockoutbyphysx ただ調査のときに、nVidia純正の nVidiaコントロールパネル の3D設定内容も確認してたんですね。

 で、この時PhysXの設定もあったので、デフォルトの自動選択から GeForce GTX 560 Ti に変更しておきました。

 なぜこの変更を行ったかというと、Sacred2 というハック&スラッシュのシングルRPGでPhysXを有効にしている場合に、この自動設定だとFPSが70ぐらいから4ぐらいに激落ちするという現象があったので手動で変更していた記憶があったからなのです。

Sacred2とPhysXに関する参考サイトはこちら


 そしてこれを変更してから C9 を起動したところ、そもそもブラックアウトが起きなくなりました。従ってブラックアウト後の困った現象も発生しなくなりました。
 
 
 今回の現象から、
 C9 も起動時にPhysXを使用している旨の表示があるので Sacred2 同様にPhysX関連の何かで、画面の切換=ブラックアウト、その後FPS低下が起きるという現象が発生していたのでは無いかと推測しております。
 
 
 この状態で暫く様子をみて行きたい思います〜

第5大陸上陸っ!

2012-0725-lv57atgodshrineboss ここんとこの頑張りでついにLV57に到達することができました〜

 そしてさっそく第5大陸に進出したのであります。 第5大陸に移動する拠点は初期村であるウォーターフォード(通称『水村』)。 1年前から船着き場に未開通のワープゲートあるなぁって思っていたら、やっぱりそこが第5大陸へのゲートでした。 第5大陸のIDも第4大陸同様に難易度の開放のためには順番にIDを回ってゆくかたちです。

 マスターLVになるとBOSSが神ヘルのような強さとか・・・先行き不安です・・・常にFULLPTで行きたい・・・・・・・



2012-0727-5thcontinentmap 1つ不満があるとすれば、拠点は別に作って欲しいなと思います。 C9:Continent of the Ninth という題名通り、9番目の大陸が最後の大陸になると思われますが、今の所5つの大陸に対して3つの拠点という形です。 まぁ水村も第2大陸のビンペリー城(通称『城村』)も開通してなかったワープゲートは最初からあったので予定通りとは思いますが、あまりに見慣れている景色なのでちょっと寂しいデスね。 要するに新大陸に行けるようになったLVで新しい拠点に移動できる嬉しさが無いデスw

 まぁ6,7,8,9番目の大陸はきっと新拠点からになるんじゃないかぁなんて思ってます。第3拠点のラナーズビル(通称『雪村』)には未開通のワープゲートはありませんのでここを再利用はしないと思われ、新しい拠点が生まれるんじゃないかなぁと期待〜w



※まことさんのコメントにより追記ですっ(2012-0728):
雪村のひとけの無い谷間にひっそりと未開通のワープゲートありましたぁ。どう考えてもここから第6大陸に行くことになりそうですw。いあー1年経って初めてこれに気がつくとわ! 教えて貰わなかったら第6大陸が実装されるまで気がつかなかった予感・・・w


2012-0726-almonylv57quest なんとポーツの妹、アルモニーのクエストが。以前イベントでアルモニーからのクエが有りましたがそれ以来です。 天涯孤独の身になったアルモニーにたいする救済的クエがあるといいのですが・・・

 ポーツほどみんなに愛されてるNPCはいないんじゃないかなぁって思いますw



2012-0726-chiefpriest-tama 祭司長タマさんの画像。 最初クエ受けたときは法衣に身を包んだ女神官だろうなぁなんて思っていたのですが然に非ず。 ごっついお方ですw。 身長も倍ぐらいありそう。
 
 
裸かと思ったらおパンツ履いてるみたい・・・(*’-‘)フフ♪

LV54装備をなんとかしないと・・・ (ノ_・。)ノ ゴフッ

2012-0722-lv55and56atguildhuntingl
 ここ数日の頑張り(過ぎ)によりブレダンがLV55になりました。 神を呼ぶ神殿のHELLモード(通称:神ヘル)に連れて行ってもらった時にLVUPです。 神ヘルは Twitter でお知り合いになったゆりはるてさんを交えてギルメンで行かせて頂きました。初の神ヘルでは2回ほど逝きました・・・w

 そして翌日、第4大陸(オカピア大陸)の最終領地 『クナトス領』 のマスターLV開放のためにクエを進行し、ブースターが切れたあとのクエ精算でLV56に到達しました。



 それにしても余り稼ぎになるようなことはしていなかったので割と貧乏・・・なのでLV54から装備できるパーフェクトレア装備の算段がなかなかどうして・・・まぁこれは地道に日々のプレイの中で貯金していくしかないかなぁ。 ソロでクナトス領のアキューバの巣EXに行ったのですがブレダンの場合、広範囲攻撃や一発の火力が足りない感じで結構辛かったです。あ、PSも低いせいもあります・・・ですがもうちょっとイイ装備が欲しいです。

 予め材料をこつこつと購入するという手段も考えたのですが、材料を入れておく為のインベントリの余裕が無いのですっ!。 第5大陸も実装されて更に上級の装備が出る(作成?)ようになりましたからLV54級の装備は今後安くなるんじゃ無いかなぁという淡い期待も込めつつ様子見なかたちです。



2012-0722-buckethelmet
 倉庫キャラで水村をウロウロしているときに面白い物を発見! ウィッチ・ブレード用のバケツヘルムです。 これは一度かぶってみたいなぁ〜w

 C9 のこういうおバカなギアって楽しいですよねー^^



 そしてこれはギルマスとのツーショット動画。チャットでいろいろお話ししてたときのものです。これはひとつの1周年記念に録画ということでw
(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)




ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。

C9:あたらしい活動場所なのです

 あたくしの中で思うところ合って以前のギルドを離脱させて頂き、新しいギルドにお世話になることになりました。 ギルド【Aquaaura】というギルドです。 ギルマスの深螺(ミラ)さんが Twitter の #C9_JP のハッシュタグ上でギルド宣伝しているのを見かけて、そのホームページ見に行ってからインスピレーションで決めました!

 ぢつわ結構 #C9_JP の TimeLine 上のフレ登録やギルド案内っていろいろ見に行ってたんですよねー。そんななかでちょっとピコーンと感ずるところがあったのが深螺さんのところだったのです。

 というわけで Join してからはブレダンの育成をいつも皆さんに手伝って頂いております!
 
 
<第4大陸ID前での写真>
2012-0716-aquaauraguildguys
 あとから駆けつけたギルマスを入れた写真を撮り忘れていたという・・・ェ

 撮ったつもりでいてSS探したのですがやっぱり無かった・・・
 深螺さん 。o.゚。(・ェ・。`人)。o.゚。ゴメンネ



<第5大陸実装後の1周年記念キャップ>
2012-0720-with1stanniversarycap
 ゲーム名からして全部で9つの大陸が存在することになりますがやっと道半ばとなる第5大陸が実装されました。

 ここで会話してて、キャラによって帽子自体の大きさや、帽子の先の星の大きさが異なることを話題にしてましたw。

 (画面右下の102という数値はFPSです)



<第4大陸IDでのプレイの様子>  ウェスタンギアでの動画です。このギアはほんとお気に入りですよー
(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)




ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。



 てなわけで新しいところで C9 を再出発しております。目指すは第5大陸っ!!
 
 
 最後にちょっとだけ宣伝〜〜> Aquaaura ギルドに興味持たれた方はギルマスの 『深螺』 さんかアタクシのキャラ 『ガラティン』 までWISかメールくださいませ〜。また、ギルドの事じゃ無くて単に一緒にID回ってくる方も大歓迎なのですっ!

新しい活動の近況

 アトレイデ、C9:Continent of the Ninth の活動を再開しております。  ただ、以前にも記したように相も変わらず新しいMMORPGのCBT、OBTには応募しちゃっております。つまみ食いを止めることができませんw。 2012/07/24(TUE)から始まる DarkBlood という2D横スクロールタイプアクションゲーのCBTも当選しちゃいました。ニャハハ

 とは言うものの主たるMMORPGはあくまでも C9 に固定している感じのここ数日です。やはり操作していてヘタレながらもアタクシの性に合っているのはこちらのほうになりますゆえに。

 ARK FRONTIER や、新生となった(らしい)Granado Espada もどんなものか確認してみました。




 ARK FRONTIER の方はなんというか公式のイメージ画像とは裏腹にそのテイストは中華武侠物という感じです。一応時空の流れの乱れで異世界(中華武侠世界)に移動してしまったという設定なのですが・・・。これはアタクシの好みではない世界ですねぇ。 まぁ世界観は別として、ゲームシステムはかなり親切ではあります。クエ対象のNPCやMOBの場所へ Auto Run してくれる簡便さはいいものです。 もちろん自分で探して位置を覚えるというのもMMORPGの楽しさの一面を担うという考えもありますが、やはり社壊人の場合は限られた夜のコアタイム時間において、そのような単なる移動時間とも言えることに探索エネルギーを費やすことはカットしたいという面もありますねー。 肝心のグラフィックですがこれはかなり軽めの方です。軽いということは精緻な描写は望めないと言うことでもあります。それゆえ TERA クラスの美しさは無いと言えます。
 困ったことに、キャラ作成画面でキャラ名を入力するときに日本語入力ができたのですが、いざキャラを選択して In Game 状態になると日本語入力に切り替えることができませんでした。これは ATOK を使っているせいであります。一応何の期待もせずにサポートに当該現象を連絡しましたが 【サポート対象外なので 『日本語キーボードをお使い下さい』、『MS-IMEをお使い下さい』 】 という御返事でした。まぁいつもの回答です ヽ(`Д´)ノ
 もともとただの動作テスト的なテスト参加でしたので、ATOK&英語キーボードが使えないということをレポートして、ゲームクリア(アンインストール)となりましたw




 Granado Espada の方は以前のバージョンで ATOK をメインのIMEとしているだけで起動時にエラーが発生してキャラ作成さえもできない有様でした。07/18の大幅リニューアルでこの件がどうなったのか確認するためにインストールしてみました。

 結論から言うと今度は同じ状態でも起動ができました。ただし上述の ARK FRONTIER 同様に日本語入力に切り替えることができません。こちらも MS-IME をメインIMEにしていないと日本語入力できない状態でしたね−。 まぁこれだけの確認の為にインストールしてみたのでその後はアンインストールですw




 まぁ日本のWindowsの標準環境はMS-IMEに日本語キーボードなのでそれが使えなくても文句は言えません。対応はしてくれませんしね。ただ思うに、Windows側の環境をそのまま使ってくれるようなAPI実装であれば、選択しているIMEやキーボードの種別によって動作が異なるなんてことは発生しないと思うんです。例えば Office ソフトやテキストエディタなどもろもろのアプリで日本語入力を行うときにこのような事象は発生しません。でもフルスクリーンで動作するゲームは実体はそれぞれのタイトルで独自のAPIをもって日本語入力のハンドリングを行っています。なので上述の2タイトルのような(アタクシから見て)非互換問題が発生してしまう。しかしながら問題の発生しないタイトルもあります。Dragon Nest、マビノギ英雄伝、PSO2、C9:Continent of the Ninth は全く問題ありません。

 なので日本語入力のハンドリングに於ける実装技術のLV差だと受け止めております。もちろんできていない方がLVが低いアプリだとアタクシは見なしてます。優れたアプリという物はできうる限り固定の環境に依存しないという考え(Device Independent)をアタクシは持っているからです。 本件の場合、キーボードの種類や日本語IMEの種類に捕らわれず、入力された結果だけを自アプリ内で反映(表示)させ、その入力方法/環境は問わない(干渉しない)のが優れているということです。

 実際の感想として、本件に関しては優れていると言うよりはできて当たり前という認識で、できないアプリのほうがしょぼすぎる。って思っているのです。 例えばテキストエディタやOfficeソフトで 『MS-IMEと日本語キーボード使って下さい。それ以外の環境では日本語入力できません』 て言われたら 『なんだそれ〜〜〜!? あり得んでしょう!!』 ってなるのと同じかなぁw
 
 
 まぁ所詮はゲームなので出来なければ出来ないでさっさと諦めてます、縁が無かったなぁーとw

継続と極み

 とある知り合いがずっと同じMMORPGをしていて 『相変わらず●▲やってるのー?』 と問うたら 『バリバリです』 との答え。最近は PSO2 が流行かもよ〜、って言いつつ他のはプレイしないのかと尋ねたところ
 
 
 『(他のをプレイしてたら)極めることが出ないじゃないですか〜w』

という答え。 アタクシは新鮮な気分になりました。今更なのですがw
 
 
 まぁアタクシはどちらかというと飽きっぽい所もあるので新しく始まるMMORPGのCBT、OBTにちょろちょろと手を出します。逆に 『これずっと(この先何年も)続けていたいなぁ』 とハマリ続けれるMMORPGが存在しないというのも事実です(あくまでアタクシにとって、という意味ですが)。 とは言っても3日で飽きるとかそんなことではなく、結構長くプレイしてカンストしてエンドコンテンツが少なくてやることが無くなったり、あるいは仕様の変更でつまらなくなったり、鳴り物入りで始まったようなタイトルをそれなりに長期間プレイしたものの存外自分には合わなかったりとかで移ることが多いですなぅ。

 カンストしたら別キャラ(≒別の職)を育成するという楽しみもありますが、アタクシの場合は1つ自分がメインとしたキャラ(職)の育成が終わったら、正直ゲームクリアした気分になっちゃうんですよねー。
 
 
 ただもちろん他の職にも楽しさと深みがあることは理解できるのですが、それの育成を1からはじめるとまた同じクエスト、ルート、景色を通らなきゃ行けないわけで、そこでの新鮮さは半減気味。むしろ2nd.キャラ以降の育成中の低LV帯域ではパーティ募集も全然無くて単なるソロゲーという趣になってしまいがちです。なので新鮮さだけで無く楽しさもかなり減じられてしまう。そこの辛苦を乗り越えて高LVになってくればやっとMMORPGらしくなるということは理解しているのですがなかなか士気が高まりませんです・・・

 そんな中で、いまHOTなのは PSO2 だと思われますがアタクシの好みから言うと 『これは微妙に違うなぁ・・・』 という感じです。特に操作系が合わない感じですに。タゲ方式なのかノンタゲ方式なのかどっちつかずの操作系が使いにくいと言うか何というか・・・

 これは便利という機能として、パーティ作成時にフレンドをNPCとして招集、あるいはクエの途中にでてくるNPC自体を招集できるのでレベリングには困らないのがよいですね。でも逆にこればかり活用していると、MMORPGの重要な部分である野良PTで知り合って新しい仲間を見つけるという要素が死んでしまいますけども。

 ただ、野良PTで新しい仲間を見つけるっても、かつてのタゲ固定方式でマイキャラが自動的に攻撃中の間にチャットできるような物は、今時のMMORPGでは難しいですね。戦闘が忙しくて満足にチャットできない。野良PTにINしたときの 「よろしく〜」 、そしてPT解散時の 「おつかれさま〜」 ぐらいが関の山なことが多いです。これならフレをNPCとして召喚してるのと余り変わらないかなぁ、という感じで。コミュニケーションの楽しさもMMORPGの醍醐味なのですが野良PTでのそれはなかなか取りにくい感じです。特に総ID制(*1)の物ではそれを顕著に感じます。
 
 
 目移りせずにずっと続けて極めるまでプレイするということは、同好の士(クラメン=ギルメン=レギメン)との深いコミュニケーションも生まれるわけですが、アタクシ自身が目移りすることを自分に許しちゃってますw。これはまだ見ぬ 【終の棲家となるMMORPGを求める飽くなき探求心の発露】 を押さえ込まないという自身への許しなのです。
 
 
(*1)Dragon Nest、C9:Continent of the Ninth、PSO2など



 さてさて、リアル事情が急遽バタバタしてきてるのでそもそもMMORPGしている時間が取れないことが増大していることも相まって PSO2 は放置状態デス。 もう少しすれば落ち着くと思われますので、時間取れた時に気ままにINする感じかなぁ・・・ってもむしろ C9:Continent of the Ninth の方に時間使ったりするかもん~

 んで今期の本命は Blade&Soul と踏んでいるのですがまだまだ何の話も出てきませんなぅ・・・


C9 待望(個人的にw)のウェスタンギア実装っ!!

 06/07(THU) に待望のウェスタンギアが実装されましたっ!! いあー意外と早かったのでビックリですYO

 リアルがちょい忙しくてなかなかゲイムしている時間も取れない今日この頃ナノデスが C9 のギアは買い逃すと後で入手するのが困難なので忘れずに確保なのです。そして 06月は賞与月なので奮発してギアをウィッチだけで無くシャーマンにも・・・

 しっかし同じ 06/07 から Pmang とかいうラウンチャーに変わっていて公式サイトのURLも

  http://c9.gamechu.jp/ から http://c9.pmang.jp/ に変わってたという

 なので http://c9.pmang.jp/ の方を IE の信頼済みサイトに登録していないと pmang_common_module.exe のインストールを永久ループで求められるという現象に見舞われました ヽ(`Д´#)ノ
 まぁ自分でこれに関するFAQを見つけて事なきを得ましたけどこんなこと公式サイトのトップページでかでかと書いておいて欲しいですねぇ。
 
 
 閑話休題、それではギアの写真を掲載〜

2012-0609-pinkbrownwesternshamanset
 まずはシャーマン用なのですが3色ともいいなぁって思ってしまって結局3つとも・・・褐色肌の我がシャーマンにはブルーウェスタンシャーマンセットが一番似合っているようです。ブルーのは次の写真に収録してます。


2012-0609-blueshamanwhitewitchbladewestern
 ウィッチブレイドは最初から3色とも買うつもりでした! ブレードダンサーの子にはホワイトウェスタンウィッチブレイドセットが一番似合ってるかなぁって感じです。

 ウィッチのは一番ウェスタンな雰囲気出てるかなぁ。シャーマンのがウェスタンハットでウィッチのはテンガロンハットというよりはソンブレロという感じですねー。

 シャーマンはお約束のガンベルトをしておりますw。ウィッチはパンツ(スボン)の上に装着するチャップスを再現しているようで、とてもウェスタンな雰囲気ですね!!



2012-0609-balckandbrownwitchbladewestern
 こちらはブラックとブラウン。ウィッチブレイドのブラウンはどちらかというレッド風味ですよねー。

 ぢつわウィッチの場合、首に巻き付けているネッカチーフが典型的なカウボーイの副装品として味を出してます。ポンチョを着てればより完璧なのですが、これは露出が少なくなるので男性キャラ向けかなーw



 あ、町でみかけたイベント限定のアレを激写しました。
2012-0609-sexygear
 これが噂の本国では発売できなかったというアレですね〜w


 
 
 最後に渋いウェスタンなイケメンをご紹介:


 
 最初、棺桶屋のおじちゃんに「棺桶3つ用意だ」と告げて、事後には「間違った、棺桶4つだった」と立ち去る・・・COOL!!

C9軍服ギア登場っ!

2012-0503-witchbladenewgearblackandblue
 以前から気になっていた軍服ギア、ウェスタンギアが登場するまでは一等欲しいギアだったのですが、それが05/02のアップデートで実装されました。黒系と青系どっちにするか迷ったのですがブレードダンサーとスレイヤー用にそれぞれ買っちゃったですw

 やはり 『あのとき買っておけばヨカッタ〜orz』 って成らないためにも迷いを捨ててゲットです!!



2012-0503-witchbladenewgearblackandblue-02
 ちょっと斜めから見た様子。
 
 C9 のギアの特徴としてギアの頭装備を表示ONにした場合、髪型だけじゃなく髪色まで変わってしまうのが少し残念なところです。髪色はキャラを作るときに個性を出すために選択している部分なのでこれを固定化されるのは没個性にシフトしてしまうわけで・・・なので頭装備は非表示な方々も多いですねぇ。

 次に狙うのはウェスタンギアですがこちらはシャーマンのも良いのでウィッチのと合わせて出費がかさみそうですが今のうちに備えておきまっす!

C9:三次転職完了〜

 メインであるタオイストそっちのけでブレードダンサーを育成中なのですが、とうとう LV50 = 三次転職完了 しちゃいましたっ! 三次転職クエを完了すれば自動的にブレダンからイリフィアローズに転職されちゃうんですね。そうとは知らずに三次転職用の通称「ピコクエ」が終わってからウィッチのトレーナーの所に行って転職手続き&奥義覚えに行ったという・・・w

 以下はギルメンのクエお手伝いに行った時に Fury Formation ゲージがちょうど貯まったので奥義【ローズエンプレス】を発動したときの動画です。

(音量の右隣にあるボタンをクリックすると実サイズで見れます)




ビデオが再生されないときは、DivX Web Player for Windows/Macをインストールしてください。

 LV50になったことにより奥義を覚え、第四大陸への進出ができるようになりました。第四大陸はノーマルでも非常に強いので歯ごたえがあり熱いです。今からFULLPTでハード〜マスターに行くのが楽しみですにー +.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ

※ただし、ボーナスタイムでのEXPなのですが第3大陸の Master で 200K 貰えていたのに対して、第4大陸の Normal ではMOBの固さにも拘わらず 40K 弱。実に1/5のEXPでした。しかもこの時は Weekly BUFF で更にEXP80%UPが付与されていたので実際には 1/6 ぐらいのEXPだったと思われますっ!! 第4大陸のEXPの低さはどうやらシステム上の仕様らしいです。第4大陸でも Master にいけるようになれば変わってくると思いますが、ボーナスタイムには敢えて第3大陸の Master にいっちゃうというのも手なのかも知れませぬ。

 
 
2012-0415-sangokuryukiwhiteset
 4月に入って新しいギアが実装されました。レオンさんが三国龍姫セット【白】をゲットされたので早速試着させてもらいました〜。あたくしのタオの肌色に【白】はかなりマッチすると思いましたぬ。うーん欲しいかもw。そしてボトムだけ変更するのがよく見かけるそうです。なのであたくしが購入したシルバーデビルのボトムに変更したのも撮ってみました。



2012-0415-sangokuryukiblueandredset
 たしかに街中でみかけた三国龍姫セット【青】のかたはボトムが違っておりましたねー。個人的には青も魅力的です。

 うーん、それにしてもウィッチブレイド用のは今回も見送りだなぅ・・・ウェスタンギアはかなり先になりそう。でもまあその分出費しなくて済むという考え方にて過ごしますかーw






 PSO2の方はa2テストでキャラをLV10超えさせてましたのでCBTの案内も届いてました。テストが始まったら変更部分などをウォッチしていきたいと思います。

 アイテム課金ゲーとなるPSO2ですが倉庫拡張が30日間時限制というのがありました。倉庫の初期状態にもよるのですが、以前プレイしていたことのある PRIUS ONLINE だとアカウント共用倉庫を持つためには課金が必須だったり交通手段を無料化、全地点に移動可能化、獲得経験値100%UPなどがパッケージになった物があって月額1200〜3500円の課金してないと正直遊びが辛い仕様でした。C9 の場合は30日間と永久と選択肢があり、ピンポイントで課金アイテムを買ってあとは費用発生しないという形も取れるのですが、PRIUS ONLINE の場合は常時課金が必要といっても過言ではないタイトルでした。

 誤解の無いように記しますが PRIUS ONLINE のこの体系が悪いという意味では無く、商売としてそういう課金アイテムの体系も存在する。もしかすると PSO2 も似たような形に成り得ることも想定されるってことです。

 とわ言えCBTがやっと始まり、そこでまた意見がいろいろ出てOBT、正式サービスINという課程を経るでしょうから仕様変更はあり得ると考えます。