Gracia Plus

リネ2、再びアップデート後の大調整です。

 リネ2をすること自体減りつつあるわてくしです。その一つの理由としてT2-Part3、いわゆるグラシア・ファイナルアップデートがかなり期待はずれだったことも一因のひとつです。わてくしが思い描いていたものは浮遊大陸ではあるものの、もっと自由に行き来できて、浮遊大陸もたくさんあり、ヘルバウンド(HB)の代わりになり得るような、新しい選択肢としての狩り場郡なのかと思ってました。

 しかし蓋を開けてみれば1日に1回しか行けないとか、封印が掛かってる期間は行けないとか、要は高LVプレイヤーが足繁く通うような狩り場とは言い難い大陸でした。ファイナルアップデートが来てもPTマッチは相も変わらずHBの陣・傷メインのマッチばかり・・・わてくし的には『メジャーアップデートなのにこれっぽっちだけ?』という感想です。わてくしはもうHB飽きてますからw

 でもっ!どうやら韓国でも同じ考えの人たちは多いのかも知れません。次期アップデート(と言ってもマイナーアップデートですが)の Gracia Plus で高LV狩り場が大幅に増えるようなのです。このアップデート自体はリネ2韓国情報サイトのワるちゃんブロクさんの04/23の記事で「あ、次のアップデート、もしかしたらThrone3でも始まるのかなぁ?」って思ったんですね。以前4Gamer殿のリネ2開発者に対するThrone2のインタビューだったかで、T2~T3と3年ぐらい掛けてアップテーとしてゆく的な話が載っていたので。



 蓋を開けてみれば Gracia Plus というマイナーアップデートだったのですが、それでも既存の無人状態狩り場がLV80向けに大改訂されるのは、いまのHBマッチしかない状況に比べると雲泥の差と思われます。また職性に合わせた仕分けも成されるようです。

悪霊の棲処:    レベル80序盤   近接ファイター ソロ用
スタッカートの巣: レベル80序盤   全クラス パーティー用
静寂/囁きの草原: レベル82     遠距離魔法攻撃型 ソロ用
神々の火鉢:    レベル70?80序盤 遠距離魔法攻撃型 パーティー用
太古の島:     レベル80序盤   遠距離魔法攻撃型 ソロ/パーティー用
ミスリル鉱山:   レベル80序盤   遠距離ファイター型 ソロ用
恥辱の埋葬地:   レベル80序盤   近接ファイター(槍) パーティー用
巨人たちの洞窟:  レベル80序盤   近距離ファイター型 パーティー用
夢幻の結界:    レベル80     全クラス パーティー用


と言った感じデス。最後の夢幻の結界はある意味みなさん待望だった狭間HEROよりさらに上の狭間のようです。他にも細かなアップデートがありますが、そのなかでも注目なのが、

スキルリンク:
76 レベル以上、3次転職を完了したヒーラー系列のクラスは、他の種族のヒーラーの一部スキルを習得する事が出来るスキルリンクを取得出来ます。


これはちょっと凄いのでわ!? 一部スキルというのがどういった物なのかによりますが例えばエルダーやカディがバンパイアリック・レイジを覚えれたら革命です。逆にエルダー、シリエルがバランスライフを覚えれたら革命。まぁさすがに当該職の固有スキル(≒生命線)を奪われる形があるのかは疑問ですが、ヒーラーさん達の立ち回りが非常に難しくなりそうです。PTで「Aというスキルをリンク持ちしてます?」とかPTマッチに『エヴァ(Aスキル持)』なんて書かれかねない。そうなると職性として「Aってスキル、リンクしてないとPTで肩身狭いんだよね・・・」とか「スキルリンクで職場激減しちゃったorz」ケースも・・・・・・このアップデートは賛否が分かれそうな気がしますなぅ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください