Preview機能がダメになった?

WordPress を v2.8 に上げてから Preview ボタンがいまいちな動きをするようになりました。

編集中にコレ押せば保存していなくてもビジュアルを別画面が開いて確認できたのですが、いまや一旦保存しなければ反映されません。不便すぎます・・・

そういうときはサクッとググるしかありません。それで見つけたのが jQuery Post Preview というプラグインです。

導入は超簡単で、このプラグインのフォルダーを丸ごと /wp-content/plugins/ にコピーして有効化するだけです。そうするとエディター画面に Preview ボタンが生まれますので編集中にこれをポチッと押すだけでプレビューを見ることができるようになります。


 左のScreenShotにあるように、わてくしの場合文字の装飾等はEdit画面上部に表示されているQuickTagだけで日記を書いております。たまーに手打ちでQuickTagに無いものを入力するぐらいです。
 統一感を持たせたいのと華美になってもかえって読みにくいんではないかと考えてそうしております。でも逆にシンプル系な分、この自分で決めたタグの使いどころをプレビューでちょくちょく確認しながら書いていますので、プレビュー機能がNGになるとホント不便だったんですよねー。

この素晴らしいプラグインのおかげでまた1つWordpressの不便さが解消されました^^v

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください