Final Battle

アトレイデ、06/30/2009 をもってリネージュ2における課金が切れ、予定通り隠居モードに入りました。

06/28(SAT)に久々に攻城戦に参加させていただきました。アデン戦です。Festival同盟のうち1つはゴダード城防衛のため参加できなかったので2つの血盟でのバトルでした。結果として惜しいところでアデン城を取れませんでした。攻城戦の指揮って大変だと思います。でもやはりそれがすべてを決める、これは5年間変わらないですねぇ。あてくしにとっての Final Battle でしたが2つの血盟とは言え我らより戦力が無いところに負けていた感じデス。それゆえ指揮次第で取れたなぁ、と思いました。

Executive血盟も盟主の独自指揮を織り交ぜてイイ感じで動いておりましたが中には、指示を聞いてない人がけっこういたりして盟主の思惑が失敗したりしてましたねぇ・・・ぢつに難しいものです。

でもでも久々に攻城戦に参加できて楽しかったですね?



CB、OBテストを経てこの5年間あまり、初めて本格的にプレイしたMMORPGでした。5年というのはアッとゆう間だったように思えますし、それでいて長い月日でもあったなぁと。5年あれば高校3年のときにリネ2始めた人がもう社壊人になっているわけです。社壊人の時に始めた人が結婚して子供がいたりするわけです。

5年もサービスが続いていること自体凄いMMORPGだったなぁと思います。その間にいくつものMMORPGが出ては消え出ては消えという感じでしたから。あまり長続きしなかったMMORPGなら事の始まりと終わりが強制的にやってくるわけですが、リネ2の場合はまだまだサービスが続くようなので始まりと終わりはプレイしてる人自身で決めることになりますねぃ。

なので5年経ってあてくし自身に、プレイすることの限界を感じてきたことが最大の理由となり、それゆえここで終わりと決めました。でも本人は未練や後悔もなくけっこう清々しい気分でおりますw。あれもこれもとできないから一つ区切りをつけて次に新しいことを行う、どちらも中途半端になるよりは新しいことに集中したほうが良い結果になりそうですしね? ^^v

リネージュ2、ありがとです?

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください