いまどき必要なマシンスペック

あてくしの自作PCは2年半まえのスペックです。

AIONの必要スペックは満たしておりますが、推奨スペックとなるとCPUが満たしておりませんでした・・・Athlon X2 Dual-Core (4600+相当)以降となっておりますが今使っているのはAthlon X2 Dual-Core (4400+)です。ちょっとの差でしょうけどw

グラボは当時奮発して買ったGeForce 8800 GTXなのでいまでも頑張れるようです。2年前はハイエンドだったゆえ。

実際には人が多い所や複雑な地形の所などで動くがカクカクするかどうか見てみないとなんとも言えませんが、あまり酷いようだとさすがにリニューアルを考えることになりそうです。

そうなると Windows7 を見据え、なおかつ64bitにシフトした構成を考えるようですねー。

PC自作向けの雑誌を見るとCPUは Core i7 がやはり良さそうな感じでした。安くて早いという感じデス。どうにもコレ一択の予感。高クロックの Core 2 Duo もゲーム特化なら良いかなぁと思ったのですが Core i7 とアーキテクチャが違うせいかベンチマークでは及んでおりませんなぅ。これで値段がぐんと安ければ選択肢に入るのですさほど変わらないというのが・・・

となれば一番手頃な Core i7 720 を基軸にリニューアルで、マザー及びメモリーも新規購入です。いちおうグラボは据え置きで様子見る感じデスね。あてくしの場合、CPUパワーが足りない気がしてますので。

もしどうしてもグラボも交換となると狙い目は GeForce 275 GTX がよさそうです。ミッドレンジでそれほど高くないのに GeForce 8800 GTX よりはかなり高性能みたいですし。GeForce 275 GTX の対抗馬で気持ち安い RADEON 4890 はVRAMが275GTXより多いのですが3D性能的には下回ります。これで5000円ほど安ければ強力なライバル品だったと思われますががが。このまえの日記に書いたような迷わせ感が無いですねぇ。

ただ275GTXと4890の二者間での迷わせ感はありませんが、いまのPCでグラボだけGeForce 275 GTXするだけでも結構違うのでは?という迷いの方が確実にあります。CPUパワーが足りないと疑ってるならむしろグラボ換えて様子見るとその懸念が証明されますよね「あ、グラボ換えても重い?。CPUパワーやっぱひ足りないのね」ということになってしまえばw

いずれにしろAIONをプレイしててどうにもPCの性能による重さでストレスを感じるようなら、本気で考えるということになりましょう。お財布は厳しいデスが・・・

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください