PTマッチ検索は存在した件&ストーリーなど

AION:コンテンツに関する初期段階感想、という日記で、

公式BBSやゲーム内でのエリアチャット(シャウト的なもの)で見かけるのですが、LV14ぐらいからクエメインとはいえソロプレイがキツくなってくるみたいです。なのでクエ指定したPT募集のエリアチャットがよく聞こえてきます。しかしPRIUSにあってAIONに無い(まだ見つけてないだけ?)のがPTマッチ検索機能です。これは絶不便。なのでエリアチャットで何度も叫んで募集してるんですなぅ。リネ2を作った会社とも思えない仕様デス・・・

などと書きましたが、それっぽい物がありましたっ!@@


 いあぁMMORPGでコレがないなんてやっぱひ有り得ないことでしたねーw。 でもこれ見てAIONのPT検索チャットで募集を叫ぶのも判るような気がします。EverQuest2でPTを探している人はLFG(Looking For Group)というものにエントリーして、自分の名前表示にもLFGって表示されるのですが、AIONのこれはLFGの無言版といったところでしょうか。
 ただ、PTしたいって人々のエントリーだと思いますので同LVの人が募集してたら今度はWISって見ようかなと思います。LVも12になってソロでクエするのもキツクなりつつありますしねー。PRIUSと違ってLV12あたりで行ってるエリアがアクMOBばかりなのですよぅ。

アイオンの歌


 首都、Pandemonium の酒場の歌姫マネモリさんに歌をお願いすると、AIONの楽曲の中で唯一歌詞の付いている Forgotten Sorrow の歌が流れます。

 AIONの楽曲のについてはこちらへ?

ちょっとしたストーリー


首都Pandemoniumの神殿の中庭の池の所で絵を描いているアンネマリさん。話しかけるとかなり高飛車です。しかしながらこの人がこうなったのは深い事情があるからなのでした。

要塞にいるアレケディルさんの依頼でこの高飛車お姉さんを訪ねてみると以下の内容の宝箱を渡されます。

  
 

ぶわっ;; NPC1人でもこんなにストーリーあるのですね。

AIONはリネ2に比べるとNPC凄く多いから、このさきストーリークエで色々な話があるのだと思われます。楽しみデス。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください