ケルベロスネストの解放

07/14(水)より新しいハードなIDであるケルベロスネストが解放されました。

Kerberos:ギリシャ神話に於ける冥界の番犬です。

ドラネスのケルベロスはちょいブルドッグな頭なので昔から抱いていたケルベロスのイメージとはちょっと違いましたw。冥界の番犬ではありますが基本的に蛇のたてがみを持つ獅子の顔がイメージだったのですががが・・・

まぁそれはさておき我らが GoldMine ギルドでも連日みんなでケルベロスネストに行っております。呼称が長いので『ケロちゃん』、『ケロ行き』とか言ってます。

いわゆるカンスト者向けのエンドコンテンツになってるのです、現状でわ。

このケルベロスネストに入るためには毎日更新されるデイリークエを消化する必要があります。LV31のアビスLVなIDを3つ消化すると入場用のクエアイテムが貰えます。これを通称『印章クエ』と呼んでいます。

 デイリークエにはもう一つ通称『涙クエ』と呼ばれるものもあり、同様にLV31のアビスLVなIDを3つ消化するとクエアイテムが貰える物があります。

 こちらはこのクエアイテムを貯めるとエピックグレードの装備品と交換ができます。必要な個数は7~40個なので毎日行っていればその通りの日数でゲットすることが可能です。

 これに対してケルベロス討伐でDropするアイテムによるエピックグレード装備品の製作も可能ですが、これは相当にマゾイです。

 左図のように必要なアイテム数が38個必要です。毎日順当にDropしたとしても38日は掛かります。しかしながらケルベロス討伐時に1種類だけDropし、なおかつ左図の3種類だけではなく他装備用に落ちる別のケルベロスアイテムもありますので、実際の所はけっこう途方もない時間がかかりそうです。もちろん4人PTで行くことが普通ですので自分に運良く回ってくるかどうかと言う問題もあります。

 でもそれだけの時間を掛けているうちにLVキャップ解放が来るような気がします。そうなるとLV32のケルベロス装備(エピックグレード)よりもLV40のレア装備の方がベース値がいいという事になり、自然、格下装備に成り下がる可能性が高いです。

 実際にケルベロス討伐ではまだ使うことできないLV33+品がDropするのですが、そのなかでLV40のエピックグレード品も代行販売で流れていて、そのベース値を見るとLV32ケルベロス装備より全然よいものでした。

ん~なんとも微妙な設定ですねぇ。LV24からLV32にLVキャップ解放されたときも最終的にはLV24レア品は処分しちゃいました。OEで強化してもやはりベース値がLV32レア品と比べるとどうしても超えられない感じなので壊れてロストするリスクを考えるとそこまで強化する必要がないわけです。

ケルベロス装備はやっぱりどこまで行ってもLV32装備、飛び抜けて性能が良いわけではなく、他のエピック品との違いという点はセット効果です。ただし1つ揃えるだけでも先が見えないのに最大7セットまで揃えるのは年単位で時間が掛かるような・・・ただし通常のDrop品と同等なので代行販売に流せます。なので潤沢な資金があれば足りない材料を買ってしまって作ることも可能デス。実際結構流れてます。逆にケロ装備に魅力を感じてない人達が結構居ることの現れだったりしてw

まぁそんなマゾイのはもうこりごりなのでケルベロス討伐は一発のDropを楽しみに行く感じでおります~


 その成果がラッキーなことにあてくしにもやってきたのが左図のエピックグレードの胴防具です。プリースト的には『知恵の』が付くとありがたいのですが贅沢は言ってられませんw。『気迫の』ですと力(ちから)がもりもり上がるのでほんとは近接殴り職のパラディンさん用ですね~

 ただケルベロス討伐はHPが多くないと厳しいのでHPが強化で増えるのはありがたいっ!!

 こんな感じで楽しくギルメンとケロちゃん討伐やっております~~~


 デイリークエ消化をギルメンで過ごすひとときのスナップショット

 ギルハンってやっぱしいいですよね〜^^v

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください