Apocalypse Nest & coming soon TERA

★TERAのお話
11/11(THU)にいきなりですが TERA の日本展開が始まっちゃいましたよっ!!

公式:http://tera.hangame.co.jp/

あてくしも超注目のMMORPGですが、Dragon Nest と同じHanGameの提供です。アカウントが共通で助かりますねw。TERAはもとリネージュ2を手がけた人達で作られているものですので、以前リネ2を遊んでいたアテクシにとってはちょっと期待感込めちゃうんですよね~

無論、その実は蓋を開けてみないと分かりません。例えば4Gamer殿でインプレッション記事や Teaser Movie を見ることはとても楽しい。でも実際にプレイしてみると「あれ?こんなものですかねぇ・・・」という肩すかしは「あるあるw」という感じで。TERAといえばグラフィックが注目されておりますが(*1)、遊びを維持させる為にはそれだけではダメです。

以前書いた、遊びと人間に関する日記(その1その2)の中で『遊びの定義』について触れております。ドラネスはMMOでかつ基本無料なのでこの日記にはちょっと当てはまりにくいのですが、TERAはMMORPGでかつどうやら月額固定課金(韓国では。日本は未定です)のようなのでアテクシ的にも見る目が異ることになり、この日記で意識してる目線で鑑みることになりそうです。

とまれ二刀流が大好きなアテクシとしてはTERAにおける Warrior という職が気になります。と同時にリネ2のサブクラスシステムでBUFFERに目覚めた身としては Priest も気になりますなぅ

ところで、リネ2やAION等の月額固定料金のものをずっとプレイしていて、ドラネスで初めてアイテム課金方式のものをプレイしたのですが、これはおもったよりも集金できるシステムのような気がします。月額固定料金で忙しくてあまり遊べない月とか有ると「なんかもったいないなぁ」と思うのですが、正直いうとドラネス始めてから1年経っていないのに、AION1年分より課金しているような・・・フヒ



★Dragon Nest のお話
前回日記で マンティコア・ネスト にやっと行けるようになったと載せましたが、まだまだマンティ攻略に関しての攻略を試行錯誤中だというのにアポカリプス・ネストが実装されました・・・ゴフッ

Apocalypse:
1 黙示,啓示.
2 [the A~] ヨハネの黙示録(Revelation)《新約聖書最後の書;【略】Apoc.》.
3 この世の終りの日(doomsday).
4 (社会的)大事件,大惨事.


スキルツリーが変更になり、強制的にリセットされちゃいましたねぇ。なのでプリーストのスキルはリビルドとなりました。ですが個人的にはありがたいアップデートです。というのも今までSP数的に無理だった、クレリック時代にありがたく使っていたシールドも再び選択できるようになり、かつ攻撃BUFFのストライキング、魔法攻撃力が上がるワンドマスタリー、雷攻撃力/雷防御力を上げるブレスオブライトも選択できるようになりました。なので雷プリ的には攻撃力UPだけでなくよりBUFFER的なこともできるようになった感じです。とくに生存確率を上げるシールドの効果は半端無いです。MAXまで上げてみましたがあらゆる攻撃を8回まで防ぐことができます。プリの生存確率が上がるということは最後までヒールできるということも繋がりますので。新しいプレイスタイルが必要な感じとなりますが楽しんで行きたいと思いまっす~

★Lineage2、Blade&Soul その他のお話
4Gamer殿のリネ2ニュースによれば、アテクシがその二刀流の出で立ち(職:ブレード・ダンサー)に惚れて選択したダークエルフの生みの親、シーレン様(Goddess of Destruction:破壊の女神)についてとうとう実装されるみたいです。シーレン様が封印されている神殿自体は初期の頃にとっくに実装されていました。懐かしいですね~。あてくしが2番目に所属した血盟 Schwarzes Kreuz での初PTでシーレン神殿の手前(アデン墓地を抜けたところ)で戦闘し、敢えなくENDした記憶が蘇りました(遠い目・・・。その時はまだまだ自身のキャラLVが低かった為ですが、後日そこらがメインの狩り場になった時にシーレン神殿の扉まで行っても何のギミックもなくただの壁でしたワ。たぶん、そこが入れるようになるのかなぁ

新しいリネ2のIDと思わしきプレイ動画がありますが(キャラはLV90)グラフィック的には別ゲーのようになってます。どうやらゲームエンジンを Unreal Engine2 からお取り替えになられるようで。

リネ2と同じNC社の、Blade&Soul もG-STAR2010でプレイアブル出展されてます。

こちらの方はまだテスト計画とか決まっていないアルファ版という状態のようです。ゲームとして戦闘部分の骨子はできててもシナリオ(≒クエスト)や生産システムなどの言わば外郭となる部分がまだまだみたいですね~。2011年にもと具体的な動きがあるのではないかと思われマス。

それと日本でのサービスINが決定してる Divine Soul というMOアクションゲーもちょっと注目。ノリとしてはドラネスのような感じみたいです。グラフィックはドラネスに比べるとより高精細というかんじですね。

期待の持てるタイトルが次代のMMOゲーとしてより具体的になってきた今後の展開に注目したなぁと思います。

 
 
(*1)新生MMORPGはいつでもグラフィックが注目されますけどもw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください