WordPressのテーマを元に戻したのです

ブログの表示がおかしくなった原因 → ヒューマンエラーorz

プラグラインのアップデートのタイミングでサイドバーの表示がおかしくなった・・・
なんて書きましたけど 『でも本文に直接関与しないプラグインのアップデートでサイドバー表示がおかしくなるというのも変だなぅ・・・』 などと思っていたのです。 それでまぁ複数のテーマを切り替えながら眺めているうちにある異変に気がつきました。

日記のエントリーが最新順に3つあって、
A
B
C
という順に並んでました。
で、最新のAをエントリーする時に同時にプラグインをアップデートしたからプラグインが怪しい!?って思い込んじゃったんですね。

でもプラグインを見た感じではテーマファイルに全く影響を与える物ではないので、基本的にこれはシロだなと。
なのでエントリー自身のチェックを行う事にしました。

A は正しく表示されて、B がおかしくなり、C はまた正しく表示されている・・・
そしてアテクシとしては 『B がおかしいのかな?』 なんて、そこでまた思い込んじゃったんですね。

なので B をいったん下書き状態に戻して、表示されないようにした。だけど、やはり状況は変わらなかった。状況は改善しなかったので B をまた公開状態に直して、別のテーマに切り替えて眺めている時にハタと気がつきました。

と同時に自分の推理力の低下に落ち込みましたワ・・・要は A をエントリーした後におかしくなったのだから、同時に更新したプラグインを疑うだけでなく、A そのものを疑わないとダメだったんです。なぜなら A をエントリーする前の、B、C だけがあった状態では正しく表示されていたのですから。

今回の A のエントリーの末尾が動画のHTMLだったのですが、動画のHTMLはひな形を保存しておいて、いつもはそれのファイル名だけ変更して貼り付けています。んで、その直後が B のエントリーとなるわけですが、B が正しく表示されていない= A の終わり方がおかしい? という点にやっと気がついたのです。

早速見てみると案の定、ひな形からのコピペが(いままでやってきた中で今回はじめて)中途半端な位置までのコピペで終わっていて、HTMLのタグが正しく完結していなかった。それゆえにAとBが別々ののエントリーではなくHTML的には接続しているかのように解釈されて、結果としておかしな表示=サイドバー表示が B の内容で浸食されてしまって表示が崩れていた=テーマがおかしくなったように見えていた。

という実にヒューマンエラーな結果でした。

さっそくAの最期の方の動画URLのコードをひな形から張り直したら問題は解決されました(TT)

事象の前後から一番新しい物をつい疑ってしまうものですが(今回はプラグインのアップデート)、そのとき行った物を全て疑わないとだめですよねぇ、まったく。
最近大好きなシャーロック・ホームズの小説を読み返していないせいかなぁ、この推理力の低下わ (/・_・\)

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください