TERAの課金体系はどうなる?

いあー平日はホントお仕事で全滅な感じですorz  なのでブログもMMOも週末限定になっちゃってます。

でもこれだけ忙しくなっても現在プレイ中の DragonNest はアイテム課金なので月額固定課金が無い分、何ら財布を傷めることがありません。金額だけのお話をすれば損失感は皆無です。ただ、ギルメンとのコミュニケーションが取れないという損失感は増えてますが・・・

で、韓国TERAの課金テーブルが決まりましたね。(む)ブログ殿に載っておりました

・30日利用権(19,800 ウォン)  = AION と同額
・90日利用権(47,500 ウォン)  = AION より20 ウォン安い
・3時間利用権(3,000 ウォン)  = AION と同額
・30時間利用権(15,000 ウォン) = AION より 3,000 ウォン高い

30日間利用権を日本円に換算すると約1460円、
90日間利用権を日本円に換算すると約3500円となります。


以前のアテクシの日記にAION初日の様子& AION とリネ2の課金テーブルの話を載せております。

果たして日本ではどのような金額になるのでしょうか。
NJC社は予想の斜め上を行く課金テーブルを日本では展開しますが(*1)、ハンゲーム殿はいかなる展開を行うのか期待と不安がないまぜになった気持ちです。

(*1)韓国ではリネ2の67.5%の価格のAIONが、日本ではリネ2より高い設定&米国AIONの倍額設定



日本でも多分に月額固定課金になる可能性が高いんじゃないかなぁ・・・
AIONの時はあまりプレイ時間が見込めないだろうということで100時間1800円の課金をしていました。でもこれには罠があって30日以内に使わないと失効します。なのでやはりとても忙しいときには損失します。

TERA の場合は上記課金テーブルを見る限りでは100時間はありませんのでプレイするとしたら必然的に日数課金の選択になりそうですなぅ。

アテクシ的には DragonNest のように基本無料&アイテム課金の方が遊びやすいです。
これはいままでリネ2、AIONと月額課金してて、予め忙しくなりそうなときは無課金=ちょっと手が空いたとしても一切ログインできないのでコミュニケーションさえできない状態、という選択がままありました。でも DragonNest であればみっちりプレイするときは課金アイテムもお世話になってそれなりの出費になってしまいましたが、今みたく忙しいときは全く費用発生しないのでお財布的には全く【損失感】が無くてとても良いなぁと。そしてチャットだけでのログインでも(=ギルメンとのコミュニケーション)無料ゆえにできますからぬ。

MMOの月額設定って非常に重要な部分だと思うのですが、上記の90日で3500円ぐらいであればかなりプレイ人口が増えると思われます。はっきり言いまして低価格はそれだけでパワー持ってますから。既存のMMORPGをプレイしている人達も 「を!?その値段ならちょっとやってみようかな」 ってなりそう。TERAがどのような戦略価格を出してくるのかなぁ・・・

ところでTERAのコンテンツに関してはみなさんとても興味があるところで、4Gamer殿でもその点に触れる記事が多いのですが、アテクシはMMORPGの最初の入り口は課金関連だと考えてます。その金額が決まっただけでゲーム本体の内容如何に関わらず、OBTから一気に人が減ったりします。けっこうオンラインゲーにいくらまで出すかというところでキッチリ線引きしてる人達も多いみたいですしね。基本料金が高くて過疎ってるとかいやですよねぇ・・・

1件のコメント

  1. 90日で9000円>7500円リネ2より高いだれがやるんでしょう?
    オープン終わったら一気に人が減ると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください