カンスト後の日々

 アトレイデ、TERAのウォリアーがLV58になり、カンスト後のルーチン作業【58ID巡りと、それのCT中はサブ育成or別の事】に入りました。サブでは当然別の職をプレイなのですが目に見える景色自体は一度見た=代わり映えのしない物なので、あくまで職の違いによるプレイ(操作)そのものを楽しむ感じです。

 倉庫がアカウント内共用なのでサブで採取した物はそのままメインが集めたところにスタックできるのはいいですね。プレイしているうちに装備は自然と整うと思いますが、場合によってはメインで買って上げて供給する『甘やかしプレイ』もしそうですw

 メインキャラの方の58ID巡りはギルメンだけでしたいところなのですがなかなかタイミングが・・・難しいところです。先日も野良で恐怖ID上級に行った時に酷い目に遭いまして( TДT) 結局ラスボス2巡目の全滅にて時間切れ撤収となりました。要因は明確なのですがここで記することではないのでアタクシの中で、将来その職を行うことがあれば反面教師とさせて頂きます・・・ その経験もあってFULLギルメンPTとは行かないまでも、3人はギルメンが居て欲しい物です。野良だからこそ新しく良い感じのプレイヤーさんに出会うこともできるのですがががw

 ある意味完全に野良な場合は、そういう事故もあって余計にサブ育成しようかなぁって思いました。以前ブログに載せたアトレイデ公爵家の面々は全部キャラだけは作成済みで全くプレイしていなかったのですが、メインが所属しているギルド:GALAXY にサブギルド:ぎゃらくしぃ(命名はあたくしですw)に2名を入れることにしました。アトレイデ公爵家の長兄と長女、それぞれランサーとソーサラーとなります。

 あたくし今まで幾つかMMORPGを遍歴しましたが全て近接職でした。なので今回のソーサラーは初の遠距離かつ魔法職となります。TERAはフリーターゲッティング方式だけに、魔法スキルに『当てるための距離』が存在します。タゲ方式みたく、タゲったMOBに魔法がオートマティックに跳んでくのではなく、スキル別に命中可能な距離があって照準に表示されるメートルを意識するという感じです。
 
 ちょっとソーサラーをプレイしてみて、例えメインで見慣れた景色でも別の職でのプレイはやはり面白いと感じました。気が向いたときにまったりと育成できればなぁなんて思っております0


 あとこれは同意する人も多いのでは無いかと思うのですが、ラスボスでのDrop品に対するダイスがほんとダメです(>_< )。道中のどうでも良いアイテムでダイスが100とかでてゲンナリしてます・・・アクセもほんと勝てません・・・この運要素部分はほんと自分ではどうしようも無いです。簡単に装備が整う人もいれば何度もカンストIDに行ってるのに整わない人もいる。アタクシは明らかに後者の方ですorz。恐怖・黒紋塔・ケルサイクの巣で宝玉集めて交換するというパターンになりそうな・・・ゴフッ


 C9:Continent of the Ninth の方は折角 WitchBlade が実装されたのですが、2次職が全部実装されるまで育成は保留です。過日のUpdateでスレイヤーが追加されました。残るはブレードダンサーだけですがこれが実装されてから WitchBlade は再開したいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください