今後どんなMMORPGをしちゃいますかね〜

 C9:Continent of the Ninth に復帰し、AION、TERAで一緒だったらお仲間とID巡りの日々になりつつある今日この頃です。PSO2 の方も公式発表のことが話題で大騒ぎですねぇ。 騒ぎと言ってもむしろ PSO2 が PSVita 対応を発表した事による炎上と言った方がいいみたいですが・・・

 PSVita の対応発表にしても昨日今日決めたものではなくて水面下ではずっと前から始動していたんじゃないのでしょうか。「やっぱり PSVita も対応しちゃうことにしたワー」って感じでいきなり決めるなんてことは企業としてはしないだろうなと。でなければ、PC版とPSV版とでリリース時期がずれ過ぎてしまいます。ただ、PCで育成したキャラがPSVitaでも遊べる感じにする(むしろそれがメインなのかな?)みたいなのでPC版を先行リリースさせておいて、けっこう後から 『PSVで持ち出して遊べるようになりましたよ〜』 ってリリース形態もありえますよねぇ・・・あたくしは詳しいことが分からないのですが#PSO2のハッシュタグでのツィートを見た限りでは、PSO2 の前身である PSU でPC版とPS2版が同じサーバーを使うことになってグダグダになった経緯があったみたい。 いずれにしろPSO2のa3なりCBTなりが始まってみないと何とも言えませんです。 

 PSO2のa2ではギルド機能が無かったり、製作機能が無かったりが物足りなかった。 それとテストだったせいかスタミナ(疲労度)ゲージが無く、IDを何度でも行ける 『廃プレイ可能』 な形でした。総ID制なMMORPGは必ずスタミナの概念があるものですが、それを含めてもろもろ気になった部分が実際にはどうなるのか気になるところです。 そして課金体系はどうなるのか。月額固定なのかあるいは基本無料+アイテム課金なのか。PSO2の課金体系が 基本無料+アイテム課金 であればプレイすると思いますが、月額固定課金であればしないかもです。


 総ID制なMMORPGは基本的なルーチンが同じなので、C9、PSO2、マビノギ英雄伝、Dragon Nest これら全て 【街(集会している場所)と ID の往復】 になります。 基本ルーチンは変わらないので戦闘そのものの楽しさは非常に重要ですが、それとは別に付随する枝葉の部分が楽しさの分かれ目になってくると考えてます。それは先に述べたギルド、ギルドチャット、フレへのWISなどを含めてコミュニケーション機能、装備製作機能、ギルドハウスなどのハウジング機能、それと装備の外観=ビジュアルを追求できるのか、なども欠かせない要素ですよね。

 現状プレイしている C9 との比較であればアタクシは C9 をプレイすることを選択しそうです。PSO2の12人マルチは熱いのですが、ジャストアタックという仕様がせわしなくてちょっと微妙な気持ちでした。それを繰り出すことに忙しくて他のPCの動きとか全然見れてなかったです。この先もこういう形が続くのかなぁと思うとちょっと萎えが・・・そしてジャストアタック苦手or面倒って人とかPTに居れば地雷扱いになるんでしょうかね。気にしすぎかも知れませんが・・・

ジャストアタックの説明はフレのクロウさんのブログがとても参考になります


 それと最大PT人数が少ない割にはヒーラーが必須傾向なのが残念でした。たとえフリーなギルメンがちょうど4人居ても、みんなでIDに入れないこともあり得るかも・・・高LVのIDになればなるほど、です。

 C9 はタンクもヒーラーも居ない=全員アタッカーという概念なので ID に入るときに職構成を選ぶ必要がありません。 大抵のMMORPGではタンク、遠距離攻撃、ヒーラーは必須なのでその職があつまらないといつまで経っても出発できないって事があります。職構成がキッチリ別れているMMORPGはどれもそうなってしまいますが C9 の方は人数あつまれば出発という気軽さは有り難いですね〜

 この先 Blade&Soul、Kingdom Under Fire II、Diablo III、Core Blaze など個人的に着目しているわけですが、日本での展開はまだまだ先の長い話になりそうです。それまでは C9 メインで遊ぶようですワー

<おまけ画像>
 C9で見かけたギア(アバター装備)です。過去を含めて販売されたギアには無かったのですが、左の方はハロウィン限定で売られた物みたいです。 右の方はゴールドチェンバーでのみ得られる物でした(いわゆるガチャガチャ系)。ウィッチブレイド用の最初に販売されたヴィーナスセットギアはダーツというWEB上で行うガチャ(最近新設)でも入手可能ということがわかりました。
2012-0310-warakiakizokufuku 2012-0310-tenperaakaiuniform

2 個のコメント

    • エレン on 2012/04/09 月曜日 at 14:36:05

    私はArcheAgeが気になってしょうがないの〜
    ノンターゲットじゃないみたいだけど(;´∀`)
    ほとんどどこでも登れる、泳げる、飛び降りる時のあれ(?)
    生産もやってみたいし、船での戦闘も操縦する人と攻撃する人は別っぽいし
    ギルド?の船とかもちろん、ハウジングもあれば城とかの作るのも興味深々
    いつできるようになるのか知らないけど、運営はC9と同じゲームオン・・
    またお金貢ぐことになりそうで怖いけど:(;゙゚’ω゚’):

    • atreide
    • atreide on 2012/04/10 火曜日 at 21:21:45
      Author

    ★★★ エレンさん ★★★
    コメントありり〜^^

    4Gamer の ArcheAge の記事はみたことあるる〜。CryEngine3 を使った美麗グラフィックが
    他の MMORPG と比べて群を抜いてる感じで、結構凄そうだなぁなんて思ってました。
    キャラメイクのムービー見てると髪型や髪色がデフォルトでは少ないので、マビノギ英雄伝
    のようにそこから課金って感じはしますよねーw

    ただ戦闘がタゲ固定方式なので AION を離脱してからこっち、アクション重視のノンタゲ方式
    に慣れきった体にとってはどんな風に感じるかいささか不安だったりします。

    Review 記事を読んだ限りではハウジングや船製造はちょっと廃?仕様かなって面も感じさせましたネー。
    とまれ日本に上陸したならCBTから挑戦したいタイトルではありますw

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください