ゲーミングパッド X7 G100 の分解清掃

 MMORPGでノンタゲ方式かつスキルを多用する物の場合、ゲーミングパッドを使うとかなり楽になります。もともと右利き用なのですがアタクシの場合は左手がマウスなので右に配置して使ってます。机にキーボード用のスライドがついているので使っているときは鍵盤が2段ある楽器のような塩梅です。つまり、机の上にチャット用のフルキーボードを載せて、スライドのところには中心寄りにゲーミングパッドを置いている形ですねー。

 なぜこんなスタイルになったかというと、ズヴァリ C9:Continent of the Ninth をプレイするようになったからです。もとよりノンタゲ方式のMMORPGって移動がFPSのようにWASDキーで移動で、このキーを中心にスキル用のキーが配置されている場合が多いのですがC9はとくにこれに特化していて、WASDキーの周りのQERFZXCVキーにスキルを割り当てるように設計されていました。

 なお且つちょっと前まではC9にキーコンフィグ機能も無かったのでそのまま使うしか無かった。左手でマウス、右手で既存キーボードをWASDキーを使いながらというのがどうにも厳しかったのです。

 ですが X7 G100 を購入してからはそういう使いにくさはなくなりました。ありがたや〜

 この X7 G100 を買うまでは Dragon Nest や TERA はキーコンフィグ機能を使ってキーボード右側のNumericPad側に移動キーを割り当てたりして頑張ってました。

 これを購入した時のブログは「TERA&C9ゲーム操作新レイアウト(左利き版)」となります

 ちなみに Lineage2 や AION 等のタゲ方式の場合はそもそも移動しながらスキルキーを押すというアクション性は不要なので普通のキーボードでのプレイに何ら支障は無かったんです。
 
 
 閑話休題、んでこの X7 G100 にいつだったかジュースをちょっとだけこぼして、直ぐに拭き取ってその後問題無く使っていたのですが、ジュースをこぼしていたことをすっかり忘れてMMORPGを離れていた期間にそれは進行していたようですw

 TERA 無料化にあたって久々に X7 G100 を使ってみたら幾つかのキーがヌメ〜っと動く感じで押し込んでも戻りが非常に遅い・・・

 「なんだろぅ?この粘りっこい感じわ??」

 と考える事数十分・・・

 「あ!?そういえば1回ジュースこぼしたよね!!??」

 と思い出したという。

 むぬぅ〜〜〜!  まぁいいさ!! ダメ元で分解じゃぁぁあ〜〜〜

 というわけで分解して洗いましたw。構造がかなりシンプルだったので逆に丸洗いできた形です。

 やり方としては裏側のネジを全部外して順番にパーツを取り外し、最終的に残ったキーの部分を洗面所にぬるま湯を貯めてジャバジャバと丸洗いしました。これによりジュースのネバネバも綺麗さっぱり落ち、乾かした後に逆順でパーツを取り付けて完了。今は問題無く軽快に動いておりますっ〜!

2013-0107-x7-g100-wash-01 2013-0107-x7-g100-wash-02 2013-0107-x7-g100-wash-03 2013-0107-x7-g100-wash-04 2013-0107-x7-g100-wash-05 2013-0107-x7-g100-wash-06 2013-0107-x7-g100-wash-07 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください