新兵気分で!

 思うところあってギルドを変わりました。思うところと言うのは・・・まぁクドクドと書きますまい。無料化での復帰で一から仕切り直す気持ちを新たに心機一転という事にしました(へんな日本語・・・)。新兵から始める気持ちですに。

 ともかく難しい話はおいといて、まったりデイリークエなどを熟しながらリハビリしてます。あまり時間の取れない日は新規キャラを育成したりしてまして。そういえばヲリの新規スキルのガードスキルはまだまだ慣れてません。今のプレイ時間ではそれなりに慣れるまで時間掛かりそうです。ガードスキルはTERAのおかしな弓MOBの攻撃(*1)を唯一ブロックできるものなので対弓MOBに対してはありがたいのですがw

(*1)弓MOBの実際の攻撃は物理弓矢が飛んでくるのではなくてホーミングしてくる魔法です。なので回避スキルを使っても絶対に当たる。これって実際物理弓矢にすると全く見えなくてやっぱり回避できないから魔法弾なんでしょうけど、いつまで経っても違和感あります。もう魔法MOBでいいじゃんってw


2013-0118-atreidemeditation とはいえ単に二刀流が好きなだけのへっぽこヲリなので、今後待ち受ける厳しい上級IDにどこまでPSが付いていけるのかなぁなんて思いもありますが気楽に考えております。地雷ヲリって思われるようならそこを改善すべくプレイする形にすればいいと思いますし、もし自身のPSの限界で頭打ちになるようであればヲリを辞めればいい。遊びは遊び、仕事じゃないのである程度力抜いて遊びたいなぁって思いはあるわけで。なので己の全てを傾けろ、とか言わんばかりですと引きますw。仕事から帰ってきて遊びの時間までストレスを受けるのは御免被りたいところですしねぇ。

 ただほんとは匙加減が難しいんですけどね、このあたり。極めている人達の努力は凄いと素直に思いますから。TERAってわけじゃないけど他のゲームでスーパープレイ動画を見ると 『ををっ!』 て感銘受けます。と同時にそこには潔い取捨選択の構図も感じ取れちゃうような。つまりは、スーパーPSを身につけるために何かを捨てて、それに時間をつぎ込んでいるということです。それはそれでその人のアツサを感じますので素晴らしい。


 まぁ、自分の生活中で何処にアツサ−−ホット・ポイントと言ったら良いのかな−−の焦点をもってくるかですよね。何かの資格を取るために勉強中であればそっちが一番ホット・ポイントでしょうし、仕事に絡んで勉強しなければ行けないことがあればそれがホット・ポイント。あてくしもプライベートでちょっと頑張らねばならないホット・ポイントがあるので今の所遊び方面にホット・ポイントを持ってくることが出来そうにありません。やはり息抜きレベルという感じにしておかないと肝心な事がおろそかになりそうですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください