ArcheAgeのファミリーテストが始まりました

 自分が応募した探検隊のは落選しましたがフレのマロンちゃんが隊長に当選されたおかげで、隊長が持つ招待枠に誘ってもらい初日からプレイする事ができたのです! ありがたや、ありがたや〜

 ArcheAgeが意外だったのはタゲ固定方式だったことデスねー。「タゲる」ということはずっとノンタゲ方式に慣れた身にとっては、一手間多くて面倒な取っつき感ですに。

 設定変更できたのですが、最初はタゲってスキルSCを押下しても「距離が離れています」とか表示されて 「走って近づけよー!」って思いました。マウスクリックで移動を可とする設定を有効することによって、スキルSC押しで攻撃範囲になるまで自走してくれるようになりましたけどねー。

 TERAだと画面に距離メーターが出ているので『距離感』はハッキリと判るのですがArcheAgeはそれがないので 『当たる距離まで自走する』というのは必須だと思いました。

 スキルにはコンボもあるのですがいまいち次はこれを出すといい(コンボになる)というのが、戦闘中のリアルタイムな流れの中では判りませんでした。予めスキルの内容を確認してから使う感じにしてました。もっと別の方法なり、設定なりがあるのかもしれません。

 ノンタゲ方式に比べるとスピード感は大幅に落ちますが、今後取得するスキルが増えて、PTでないと倒せないMOBなどを相手にするようになれば、まぁタゲ方式ならではの面白味が出てくるのではないかと思われます。

 クエストは受けた順番に番号が振られ、自分の足下に番号別にクエ対象の方向が表示されます。と同時に画面上のミニマップにも番号が表示されるのでクエ進行はし易い方かと思います。
image

 まぁタゲってスキルSC押下しても近づかない、クエ対象がMAPに表示されないMMORPGを最近体験したので尚更この当たり前のことが便利に感じてしまいましたw

 クランは隊長のマロンさんが率いるまったり仲間内クランに所属です〜。
 
 


p.s.この日記はAndroid用のWordpressアプリからNexus7にポケモンK/Bで打ち込んで、PANTONE6のテザリング経由で投稿してます。ScreenShotは予めDropboxに入れておいたのをNexus7に入れおいた画像編集ソフトでトリミングしてそれをブログにアップロードしています。PCとネット環境のない帰省先でのブログ投稿実験は取りあえず成功かな〜(´^ω^`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください