ログイン規制緩和で活動再開

 FF14、ほんと蓋を開けてみれば凄いことになってますよね〜。先日は同時接続者数32万5千人を記録とかっ! まだ始まったばかりだからこその人数と思われます。 あたくしも直前に教えて頂いたのですが、最初の1回は何かしらのパッケージ(店頭・ダウンロード含)を購入しないとスタートを切れないということでした。それには30日分のプレイ料金が含まれてますので最初の30日は誰もが接続使用とします。

 でも30日後はどうなのかなぁって思う部分もあります。各鯖はほぼFULL状態で夜のゴールデンタイムはログイン制限は当たり前。そのため幾つかの強化対策が取られておりますが、あたくし個人的にサクサク遊ぶためには、新設されるサーバーで遊ぶ。これに尽きるんじゃないかなぁって考えてまっす。

 運営(吉P)のインタビュー記事とかによれば、1鯖あたり5000人が適切なデザインみたいです。それを今は、新鯖増設とCFの負荷軽減のメンテナンスが終わるまでとなりそうですが、7500人まで受け入れてるというのは見ました。

 と、上記の様に下書きしていたのが先週の09/12(THU)メンテナンスアップデート前のお話し。でもこのメンテから、事実上ログイン制限が無くなりました。吉PをはじめスタッフのみなさんのOBT以来のフル稼働ワークに敬服いたします。


2013-0916-visitmandragoraserver
 さてさて、前回の日記から日が空いてしまいました。

 FF14がログイン出来ないときは艦コレしたり、録画したTV番組を消化したり等で時間を使ってしまってましたw。

 で、前回の日記にアタクシのプレイスタイル、中でもギルド探しのスタイルについて記しておりましたが、ログイン規制も緩和されましたので、それを少しずつ実践しております。その活動の一環としてマンドラゴラ鯖にお邪魔しております。

 FF14はいろいろとできることが多いのでじっくり時間をかけてプレイしていこうと考えてます。FC探しを含め、クラス、ジョブのマルチ育成等々ほんと山盛り。この先もキャラ自体のLVUPは遅いと思いますがマイペースで続けたいと思います〜
 
 
 ソロだと複数のMOBに囲まれてどうにもENDしてしまう。それでいてミッションでは無い一般クエにFCの皆さんにヘルプを頂きました。最初はハイブリッジ方面での『キキルン族と謎の男』、次はリトルアラミゴ方面での『対決!骸旅団』です。こんなしょうもなくマイナーなクエにお付き合い頂いて感謝感激なのでありまっす(*’-‘)♪
(FULLHDでエンコしてありますので右下のフルスクリーンボタンをクリックください)

 あたくしの残念プレイに対して駆けつけてくれた皆さんの華麗なプレイがアツイ〜w

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください