FF14メインクエやっとこクリア〜

新しい旅が始まります 遅れ馳せながらアトレイデ、メインクエをやっとクリア致しました。去年のB4からやっているというのに超スローペースでっす
 
 ところで4GamerのFF14レビューではいろいろな賛否があって面白いですねー
 
あたくし個人的にはFF14はガチの覚えゲーという認識はもっています。と同時にこれは随分易しい仕様だなぁと思ってるんですね。例えば、MOBがスキル発動前に、ダメージのある範囲に予め赤いサークルが表示されたりします。また、スキル発動前に固有のセリフがあったり、MOBをタゲってるとMOBがスキルを使い始めた白ゲージが表示されたりと、凄く初心者に優しい仕様だなぁって思ってます。
 
 回避に失敗すると大ダメージ喰らったり死んだりするのですが、これ自体は正直どってことないかなー。他のMMORPGでもMOBのダメでそうなるのはよくある話ですしね。ただ前述のように 『MOBのスキルに対してお知らせ』 があるので分かってしまえば簡単にこなしていけるわけです。

 
フレのリットアティン討伐クエをお手伝い FF14がMMORPG初心者から初めて徐々に慣れていって、やがては誰でもエンドコンテンツを楽しめる仕様なんじゃないかなぁと感じるのはこういう所ですねー。あてくしが以前遊んでたMMORPGでは、そもそも赤いサークルやスキル名の表示なんぞなく、いきなり即死攻撃が来るものをプレイしていたこともありました。MOBのモーションを常にウォッチして、そこから次にどの必殺スキルがくるかを予測して回避する必要あったりしました。また発動までが早くてその判断を即行わないといけない。しかもそのスキル発動がパターン化されているわけではなく、どれがどの順番で来るかはランダムという・・・
 そういうのに比べるとFF14はある意味ぬるめの難度かも、って思ってます。予告表示があって、スキルの順番があって、ですから。
 ボスMOBが縦横無尽に動き回り、数種類の即死級スキルを攻撃の範囲表示も無く、ランダムに短モーションで使ってくるゲームに比べれば・・・w

 なのでじっくり取りかかればFF14は誰でも最終コンテンツまで楽しめるMMORPGって感じてます。
 
 でも、野良PTとかでは、失敗無く、効率も重視されるのは、どのMMORPG行ってもありがちです。
 
 ほんとはそこまでして必死にするものじゃないんですけどね、仕事じゃないんだから。遊びだからこそ失敗して良いんだという心の余裕をもって望みたいと常々考えてます。 と同時に上手く立ち回りたいという思いもありますよ。理由は単純で、上手くいった時は爽快でより楽しいじゃないですか! なので、そこは練習ですよねー。古くさい言葉ですが、練習は自分を裏切らないのでっす。
 
 で、練習PTを一緒に行ってくれる仲間がやっぱり欲しくなるわけで、それがMMORPGの最大の醍醐味である 『人との繋がり』 ってことになります。FCメンやフレンドを誘ってそういうPTを行うことなんですよねー。従って、MMORPGをソロでプレイすることもできなくは無いのですが、MMORPGがMMORPGたる所以の部分がかなり味わえていないと(個人的に)思うわけです。
 
 できれば大迷宮バハムートとかはFCメンやフレの仲間内で行きたいし、ハウジングも興味あります。ハウジングの為にはFCメンの数がある程度必要なので、そこはFCのことも考えて行きたいと思ってます。あ、ギャザクラがめっちゃ低LVなのでそれも、PTが無い、PT主催するほど時間がない時(気力が無い時もw)地道に上げるしか無いかなぁって。相変わらずめっちゃスローライフ@エオルゼアの予定ということでw


9タソとツーショット 以前あそんでいたMMORPGで同じクランだった九曜ちゃんが別鯖で遊んで居るということで探訪してきますた。
 
 いあー懐かしいなぅ。根性版のOBTのときもちょっと会うことできたけれど、こうやって昔なじみが遊んでるのも良いものですね〜。久々に一緒に遊んで居た某MMORPGの現状とかお話しできたのと、当時の交代制盟主さんの1人でもあったスピキオさんともちょっとチャットできて嬉しかったでっすよぅ
 
 FF14にサーバーを超えてフレ登録とかできてヘルプに行ったり来てもらったりできればいいのになぁって思いましたわ!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください