エオルジアンのちょっとした日々

 なんか1ヶ月ぶりのブログ更新という・・・お仕事が忙しすぎて帰ってくるのが23:30とかざらです。今の現場は最初2月末までだったけど3月末まで延長してくださいとのことで、さらに4月からも新しいプロジェクトでも〜なんて話もでてたのですが 『4月以降は無しで』 と会社にお願いしましたわ!
 まえの現場は毎日定時で、だからこそ録画した深夜アニメもきちんと消化できたのですが今期のは無理です。どんどん捨ててます(;ω;)ウゥ
 
2014-0125-fcmeeting まぁそんな忙しい中だと逆にエオルインしたくなりたくなるですよ。これは仕事の反動なのかなぁw
 
 といふわけで、この1か月のあいだにエオルゼアではもろもろの動きがあったりするわけです。
 
 まずはFCが新生。
 元マスターの引退で盟主交代し、新たなスタートを切りました。所属しているFCメンも気持ちを切り替えて楽しんでおりますよ〜。その切換から間もなくお家も建てました!

 ハウジングはFCの個性が目に見えて分かる楽しいコンテンツですね〜。で、それだけじゃあないんです、ご近所付き合いが生まれるわけですよー。ツイ友さんが所属するFC殿のお家が同じエリアにできたりすると嬉しいものです!

2014-0209-oursweethome 2014-0203-oursweethome-02 


2014-0209-howtoavoidomomi メインクエの蛮神戦で真タイタンとの戦いなのですが、よく【重み】攻撃で回避行動に直ぐに移っているのに当たり判定を喰らってしまって 『同じ場所に居て同じように逃げてるPTMは当たってない人いるのになぅ・・・』 って思っておりました。
 
 でもとうとうその不可思議な事の要因が分かったのです!!
 
 それは竜さんがMTを務めるという変則PTだったのですが、一度全滅したところで思い切って( ゚д゚)ノ 質問! したのですよ。どうやって皆さん回避してるのかと。
 そしたら名無しの戦士さんが素晴らしい回答を与えてくれました。左図がそのときの会話です。
 
 なるほどねーーーーーーっ! と同時に、FF14の残念な仕様という気もしないまでもありません。光回線でPCもハイスペックな方だと思うので、回線やH/Wによる処理ラグではないと思ってましたが、キャラは重みサークルの外に出てるのに後追いでダメージ来るのがまさかそんな理由だったとわヽ(`Д´#)ノ
 行動と見た目の結果が不一致だったのでどうにも楽しくなかった真タコですがやっと納得できました。教えてもらった竜さんMTの真タコPTはその後は重みで1回もダメージもらうことなく最後までクリアできましたよっ!!
 もう真タコは普通に何とかなるのでは無いか・・・と思いますw


 石集めと装備あつめでできるだけクリタワIDに参加するようにしてて、レリック武器のためにずっと哲学と神話を装備/アクセに回さずにいたもので、脚だけが市販品でした。なのでクリタワも脚狙いでずっと参加してて、とうとうそれが出たのです。しかも詩人がアタクシしか居ない時に。ですがそれはロストしてしまいました。
 
 どういうことかというと、ロットが確定するメッセージが流れるまでIDを出ちゃ行けない仕様を知らなくて、NEEDおしてから安心しちゃってクリタワは出てしまったという残念さです。こういう仕様って知らなかったのでミスりましたわ。上述の重みの当たり判定の仕様のようにこういう点も残念仕様って感じです。

 そのごもう一回クリタワを回る時間があったので気を取り直して再チャレンジしました。そのときは詩人祭りで、詩人腰、詩人胴、詩人頭と全部詩人装備がw。もうずっと詩人脚狙いで詩人胴は3回目の出会いなので、そっとNEEDを押しました。詩人胴が 『You! もう胴から整えちゃいなYO』 って言ってる気がしてw。そのときのPTMも 『時には妥協もありだじぇー』 と励ましの言葉も頂きつつ。

 来週のResetまでまた詩人脚はおあずけ・・・というよりもう既にDL脚なら交換できるほど哲学が溜まっているのでどうするかな・・・という沈思黙考ちうw


 嗚呼、そういえばFF14をいつまでプレイすることになるのかなぁなんてちょっと最近は考えております。仕事の忙しさもありますがその他の諸処リアル事情もあったりするので、いちおう今年いっぱいはプレイしようかなぁという感じで考え中。FF14、と言うよりはMMORPGを、ということになりますが。
 
 また年末になれば状況も変わって方向性変わるかもしれません〜

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください