PHP等のコードの投稿PlugIn(PHP HilightString)のテスト

ソースコードを簡単に表示できるように「PHP HilightString」というプラグインを導入してみました。

[code]if ( empty($status->comment_status) ) {
do_action(‘comment_id_not_found’, $comment_post_ID);
exit;
} elseif ( ‘closed’ == $status->comment_status ) {
do_action(‘comment_closed’, $comment_post_ID);
die( __(‘Sorry, comments are closed for this item.’) );
} elseif ( ‘draft’ == $status->post_status ) {
do_action(‘comment_on_draft’, $comment_post_ID);
exit;
}
[/code]

コードがそのまま表示されてるはず。

[code lang=”php”]comment_status) ) {
do_action(‘comment_id_not_found’, $comment_post_ID);
exit;
} elseif ( ‘closed’ == $status->comment_status ) {
do_action(‘comment_closed’, $comment_post_ID);
die( __(‘Sorry, comments are closed for this item.’) );
} elseif ( ‘draft’ == $status->post_status ) {
do_action(‘comment_on_draft’, $comment_post_ID);
exit;
}
?>[/code]

少し手を加えて、PHP構文での表示のはず。

このツールの注意点は付属のCSSの内容を、現在選択中のテーマの「Style.css」のなかにコピペしなければならないということですね。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください