Atreide Web Area の引っ越し

ロリポップでの容量が少なくなってきたので、引っ越ししようかと思います。
月々+100円で500MBになるんですが、総額考えると同じような値段で1GBの容量を借りれるところがあります。

なので、そちらに引っ越し準備をしております。
新しいURLは「http://atreide.info」となります。

———————————————————————
まだ実験中なのですが、ブログツールをMovableTypeからWordPressに変えてます。

WordPressのThemeViewer本家を覗いてみるとさまざまなデザインがあってワクワクします。

MovableTypeにもStyleCatcherって公式PlugInがあってそれで変更できますけど、いかんせん全然すくないです。Styleのライブラリが。

ま、これまでMovableTypeにはこういった機能が無く、手動で各種テンプレートを書き換えて運用するのが主流でしたので、後からやってきたStyleCatcherでは対応するものが全然少ないってことでしょうかねー

この2つのブログ環境、一長一短があって、画像の取り扱いは断然MovableTypeの方がいいですね。デフォルトでは。

WordPressの方は画像投稿はPlugIn追加しないと不便っぽい。
なので、さんざんWordPressをためした挙げ句、MovableTypeに戻る可能性もあります。

WordPressをローカル環境で動かしているので、自分の手元でいろいろ実験してます。
やはりこういうのは使ってみないと判りませんからねー

WordPressは画像投稿のめんどさをクリアしてみないと、ですね。本格的に使うにわ!

それとMovableTypeからWordPressへImportしたデータのカテゴリーやコメントの紐付けが壊れてます。コメントあるのに、全部の投稿がコメントが無いことになってますorz

まだまだ道のりは長いです・・・

———————————————————————
Masatsu Fileさんのブログより:

WordPressは動作が軽快(らしい)
MTのように静的HTMLを生成しないので、再構築の必要が無く、その分確かに軽快には感じるでしょう。ただ、MySQLを使用している時点で、少なからずサーバ性能の影響は受けるようです。

フレのJ2さんのコメントより:

Worpressの良いところは、記事表示の時に毎回DBから呼び出しているので、再構築が無いところですね。
その分サーバ負荷が高いとも言えます。

Dynamic Responseなため、たまにサーバの反応が遅れて、真っ白な画面が表示されたりします。その辺は覚悟しておいてください。この問題は、サーバの処理能力と回線にかかっているので、現在使っているところの能力が十分なら問題ないでしょう。

悩みますw

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください