WordPress微調整はつづく

v2.1.2 の投稿自動保存時に文字化けする件は、本家のスレッドみつけて回避できるようになりました。

http://wordpress.org/support/topic/104224

このスレッドの中から、

To disable autosave you have to edit the files

/wp-admin/post.php
/wp-admin/post-new.php.

Find the line that says
  wp_enqueue_script(‘autosave’);
and delete that line.

つまり投稿のところで呼び出されている autosave 機能をコメントにしちゃえばいいんだと。
で早速、上記2つの.phpファイルと、ついでにページ関連の page.php, page-new.php も同じ呼び出ししてますので、都合4つのファイルの autosave 呼び出しをコメント化したものをアップして、自動保存機能をOFFにすることができました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あと2つほど気になってる部分が、
(1)投稿画面にQuikcTagで「Link」ボタンでリンクを入れたときに別画面で開くようにする修正が、今回のWordpressアップデートにより初期化されてしまったので、以前の手順のとおりにしたのですが、なんか無視されてしまってて[code] target=”_blank”[/code]が自動付与されないという・・・なぜだぁ

(2)それと画面右上のカテゴリ表示なのですが、記事のカテゴリとリンクのカテゴリが同時に表示されています。これはテーマの問題だと思うのでv2.1.2対応の物に差し替えないとだめっぽいデス

しかし皮肉なもので、テーマの多さと切り替えの簡単さもWordpressを選択した理由だったのですが、現在適用中のテーマに、コードを追加したりデフォルトの内容を変更したりしてるので、なんか切り替えができなくなっているというジレンマに陥ってます@@

これまた考え物ですよね、テーマ改造というのわ!


自己追記
カテゴリの表示は、テーマエディタからサイドバーに書かれている、カテゴリ表示を
[code lang=”php”]
 
[/code]
とすることで完璧になったようです。

いあ、ぢつわ普通に、[code lang=”php”][/code]だけで良いはずなのですが、なにせMovableTypeからの移行状態の古い記事のステータスが正しくない(下図)

実際にはブログの画面でカテゴリを押すと記事が表示されます(下図)

なのでちゃんと古い記事にもカテゴリのフラグは立っている感じ・・・デス

どーも記事(Post)に付随しているカテゴリの情報の取得が、ブログ側から呼び出すのと上述の wp_list_cats() 関数から呼び出すのとでは扱いがチガウ雰囲気を感じますね。まぁ根源的な解決じゃなくて力業で「exclude=17,18,20,21,22」という形をとりました。この数字群はリンクのカテゴリのID番号です。要するに hide_empty=0 というオプションで一切合切カテゴリが表示されてしまうので、同時にリンク用のカテゴリは除いちゃうしかけ。

こうしないとデフォルトのままじゃMovableType時代のEverQuest2とかGuildWarsの記事が全く無いという表示になってしまいます。

参考資料:
wp_list_cats

自己追記 その2
どういうわけか、リンク設定をするときに自動的に[code] target=”_blank”[/code]が付くようになりました(謎
さっきまで散々へんこーが無視されていたのに・・・

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください