天地人

AION は魔族と天族に分かれて競合するMMOPRG。そして月額費用のかかる有償なものなわけです。

つまり魔族と天族の両方のコンテンツに対して出費をしているわけですYO!

ならばあてくしとしては天族側も一度はプレイしてみなければ損ぢゃないかと思うわけなのデス。

といふわけでNCJ絶賛お勧め中のカイジネル鯖に初めての天族キャラを作ってみましたっ!



あえて他の人が選択していない勇ましい髪型にしてみたりしてw
まぁ半分ネタっぽいキャラなのであります。

でも天地でのプレイはいたってまじめプレイ?w

職は一度も行ったことのないソード・ウィング候補生です。やはりソード・ウィングは強いようです。MOBを一定数狩る系のクエがさくさく進む感じでした。




 プレイしてみて思ったのですが魔族と同じ感じです。クエストが。もちろん出てくるNPCやMOB、景色などは全く異なりますがコアとなる部分が同じなのですね。
 初期エリアにて所定のクエ&ミッションをこなしやがてディーバとして覚醒する道程はホントに同じものでした。ただ個人的に初期エリアは魔族の方が狩りやすい感じです。天族の鉱山地帯はALLアクMOBでけっこう厳しめ。魔族のそれに相当する場所はアクとノンアク混ざってますので意外と一息つける場所があったりします。魔族のほうはアクとノンアク混じりですがそのアクMOBが普通より強いランクだったりしますけどねーw





 そしてなかなか遭遇できなかったのですが、ジケル鯖では黄金の夜明けではrukuさんとして躍進中の、リリー@カイジネルさんにやっとお会いできましたw。なかなかすれ違いでご尊顔を拝見できませんでしたのです。
 
 そしてレギオンに入れてくださるようお願いしてレギオン「StayGold」の一員にして頂きました。すてきな名前のレギオンです。

 rukuさんはこちらのカイジネル鯖が本拠地ですので当然LVが高いキャラでした。あてくしはあまりIN率もプレイ時間も高くないのでLV低いままなので、天族キャラも同じ感じになると思われマス。当然、ソロプレイがずっと続きそうですが新天地は新鮮でソロでも結構楽しい感じですね?

 何はともあれ今後ともよろしくなのですっ!



続きを読む →

カザク討伐 & After

以前レギオンでアタックしたカザクにリベンジ成功しましたっ!
去る12/06にダリアさん率いるSOLARISレギオンと合同でアタック。

基本はForceで攻撃し、適正外の高LV者は支援PTという形でリベンジを果たすことが出来ました!!



前回のカザク討伐で「やはりMMORPGはPTプレイしてなんぼの物っ!」なんて思いを抱いてからは急にモティベーションが落ちてしまったのは自分でも認めなければならない事実。マッタリプレイどころか全然ログインしてない感じになってきておりますなぅ
 
ん?なんでしょうね?、モティベーションの問題だけでなくなんか前回日記で述べた会社事情などにより先行きの不安感のせいなのかなぁ・・・あまり積極的に遊べる気分じゃないのかもしれません。

MMORPGってそれなりに気力いるとおもうのですね。ましてやあてくしは Co-Operative なことを求めているので、ちょこちょこっとログインしてちょっとだけ遊んで(ソロ)ログアウトするというのは何か違うような感覚で・・・

あ、でも基本無料のMMORPGってそういう意味じゃ遊びのスタンスって結構違ってくるのだなぁ、なんて思いました。要は普段はお金掛かってないのでログインするタイミングはOFFゲーと同じ感覚でいいいいんだなぁ、ってことです。「ログインしないと損をする」という懸念というか概念が当てはまらないので「たまーに気が向いた時(≒その気になった時)だけログインすればいい」ということなのですね。

ただ逆にそういう頻度でのログインとなると Co-Operative を語るのは難しい感じがします。基本ソロって感じになりそうですよねー。

でも、ソロメインならストーリーのあるOFFゲーのほうが(終わりが直ぐ来るけど)面白いのでは?という思いもあります。と同時にランニングコストはOFFゲーのほうが掛かりそうなので本末転倒のような・・・どうしてなかなか上手くいかないものですねぇ

そろそろ一時的にせよ結論めいたことを考えねば課金が切れちゃうですYO!

Co-Operative

AION はどうやら他のMMORPGを突き放すLVのビジュアルリッチな世界に突き進むようです。

AION ビジョン映像の情報はこちら:
公式
4Gamerどの


次の大型アップデートだと思われますが、まず注目はグラフィックの大幅なグレードアップ。
AIONはCrytek社のCryEngine1を作って作られております。Crytek社が自身のCryEngine1の宣伝のために作った FarCry というFPS(FirstPersonViewShooter)ゲームがありまして、CryEngine1の実力を見てみたいということでデモ版をプレイしたことがあるのですね。

FarCryのデモ版情報はこちら:
4Gamerどの


デモ版自身は2004年のものなのでもう5年も経ち完全に旧作ですがグラフィックが非常に綺麗だったことは記憶しております。PCの方ではCryEngineはCryEngine2になり、XBOX360&PS3はCryEngine3になっております。

本件とは直接関係ありませぬがCryEngine3の話はこちら:
GameWatch 西川善司さん
4Gamerどの


続きを読む →

始まりと終わり

どんな出来事も始まりがあれば終わりがあります。
ただそれが短かったり長かったり、突然だったり予定通りだったり。

MMORPGもオフラインゲーと同じゲームです。それゆれいつかゲームクリアの時がきます。ただオフラインゲーと唯一違うのはラスボスを倒したらゲームクリアではなく自分で区切りを付けたときがゲームクリアになります。

そしてまたひとり2009年10月31日いっぱいでAION世界から卒業していかれました。

あてくしの大好きなプレイスタイルを持っていたエルフィナさんです。

イドゥン湖のもやもやに身を置いてみたり、バスフェルト村の子供達とじゃれてみたりしてお茶目な姿を見せてくれたものでした。

続きを読む →

アイギスアトレイデも大台へ

シールド・ウィングであるアイギスアトレイデの方もいよいよLV30となりました。


 LV30になる前ですが盾でアビスキーにも行って参りました。URAMONさんのお友達で同じシールドでLVがあてくしより高いよしえさんもいらしたので何もしなくてイイかなぁ、と思いきやFA担当でしたっ!  ゴフッ
 しかしながらこの時のアビスキークエPTで大体の手順は覚えれたような気がします。アビスキークエの攻略をググると、他にもルートがあるみたいで、一概にどれがいいのか難しいですねぇ?。ただそれらの情報をみているとPTキスク必須であったり、4時間かかったとか書かれていたりしてます。
 ということはURAMONさんがいつもヘルプしている手順が最短で簡単なのかも?とも思えます。ただ一回しか来ない場所でもありますので、進め方に様々な試行錯誤をしても微妙な狩り場ですねw。
 とにかく、まだクリアできてない人のヘルプができればなぁと思ってますw



続きを読む →

シャイニングを追求

前回の日記から、より満足できる外観を求めてアイギスアトレイデ用に靴と肩の装備をシャイニングさせてみました。


 左図が肩をシャイニングさせた前後の比較となります。
 
 ん?個人的に形的にはシャイニングするまえの形の方が好きでした。片肩の装備から両肩装備になってしまいました。片肩の装備がもっとスッキリした形になると期待したのですが・・・しかたありませんw




 こちらは足をシャイニングさせてスッキリさせたもの。

 足の方はレギメンのレンジさんのシャイニング物を拝見していたのでスッキリした形になることは認識しておりました。前回の日記で下半身だけコンタミネイト・フォールドであることを記しましたが、これとジャストフィットな感じになったと思いますっ!



あくまで推量なのですが、もしかするとアルチザン強化チタンフォールド(下装備)もシャイニングすればスカートタイプになるのでわ? とも考えております。

というのも炎の神殿の野良PTで一緒になったキュアさんのアルチザン強化チタンチェーン下装備のシャイニング物がスカートだったような気がするんです。証拠写真が欠落しているので再確認できない所が痛いのですが・・・メインのアトレイデ用にアルチザン強化チタンチェーン一式を作ったときの下装備はパンツルックだったのでそうなのかなぁって思ったんですね。でももう神殿に入ったらそんなこと確認する暇もなくて気がつけば終わって解散しちゃってましたorz

機会あれば下装備を再作成してみようかと思います。

続きを読む →

炎の三日間

AION、10/09(FRI)?10/13(TUE)まで経験値2倍キャンペーンが行われました。

あてくしも普段のマッタリモードから一転してハイペース&効率重視モードに切り替えましてプレイいたしました。

10/09(FRI)の夜はあてくしの所属するレギオン「黄金の夜明け」にギャルルンが訪問インタビューした日なのですがコレに関してはレギマスはじめ黄金の夜明けのスーパーブロガーさん達が書かれておられますので割愛(け、けっして手抜きなどわっ・・・)

アトレイデの方は結構炎の神殿PTに参加しました。目的のワンドは出ませんでしたがEXP的には結構稼げたと思います。LV30がLV32になりましたですし。でも今回はどちらかというとアイギスアトレイデに方に力を入れてました。LV25がLV28になりました。あてくしにしてはハイペースでしたねー

ただちょっと全力疾走だったので今はベンチに座って一休みという感じです。全力疾走中はブログも書いていませんでしたし、レギメンやブログフレさんのサイトも全然巡回してませんでした。キャンペーンが終わってからは仕事が忙しいこともあってブログウオッチを含めちょっと AION を離れぎみであります。

続きを読む →

製作依頼の備忘録

アイギスアトレイデ、金属鎧作成スキルを上げておりますがレシピの入手が中々どうして大変です。

それでもMOB狩りでのDrop狙いよりは製作依頼の成果物でレシピをゲットするのがまだ楽な方だと思われます。

あてくしの備忘録を兼ねてちょっと記述を?

1.製作依頼のランクに注意する
(1)下限がどんどん上がってしまう。
 製作依頼で受けることのできるLVがありますが、LVが上がるにつれ下LVの物が受けれなくなります。もしもLVが低めのレシピで狙っている物があれば、LVの高い製作依頼はせずにそちらを重点的に繰り返し受けます。


(2)実行するとしても最高LVから1つ下の製作依頼を行う
 自分が受けれる製作依頼の最高LVが200Pだとした場合、製作依頼を受託するLVは190Pの物にします。というのも最高LVの物は制作中に失敗する可能性が高いからです。製作依頼失敗=素材のロスト=経費の無駄、ですw


 1つ下のランクでも確実に製作LVは上がっていきますので問題有りません。製作LVが上がるにつれ製作依頼時の必要アイテムが、高い物だったり、アイテム数が多く必要になってきますので失敗なんてもったいないのです。1つ下のランクを繰り返して行っていて製作LVが上がり、受けている物が2つ下のランクまで下がったのなら、次のLVの物を受けるという感じでスライドしてゆきます。

 ただし(1)の事は念頭に置いて下さい。低い方で狙っている図があるのならドンドン上げるのは考え物です。LVの低めな製作依頼ほど、自身の製作LVの上がりが緩慢になるので適宜調整です。



(3)狙っているレシピの1つ上のランクの製作依頼を受ける。
 個人的な成果からの感想です。199Pのレシピを狙っていたのですが、190Pの製作依頼を10回やっても出ず、200Pのを10回行った時に2つ出てくれました。受けている製作依頼LVより低めの物が出やすい傾向にあるようです。


 左図はその200pの依頼をこなしていて入手したものです。 あてくしの場合、アルチザン強化チタンプレートヘルム(190p)狙いで製作依頼をこなしておりましたが、190pの依頼ではまったく出ず、200pの依頼であっさりでました。 これだけではなく199pのアルチザン強化チタンブレストプレートのレシピもでちゃいました^^v

 200pとなると製作LV3:上級なのですが下位の級の物も出るということですね。



(4)買った方が早い場合も
 レシピによっては意外と安く売ってますので販売代行は常時チェックです。あっても高すぎる、あるいはまったく販売代行では見かけないというものを製作依頼やMOBがりで狙う感じです。懐具合と相談ですw

続きを読む →

PlayNCのトンデモ規約

PlayNCで日記を書くに当たってはあてくしが心に留めている事項があります。

PlayNCの利用規約の第3節第9条(お客様発信コンテンツの取り扱い)の第6項です。

6 お客様は、お客様自らが創作、登録したお客様発信コンテンツまたはお客様発信コンテンツを含む内容などに対して、お客様発信コンテンツの公衆送信、翻訳、上映、複製、修正、改造、展示、配布、出版、編集および2次的著作物の作成、編集著作物の作成、内容調査および分析などを制限なく行える権利を無償かつ永久的に当社へ付与することに承諾しているものとします。
お客様は、当社に対して著作者人格権を行使しないものとします。

簡単に言うとデスね、

ユーザーがアップした日記やコメント類の書き込みなどはPlayNCが永久に好き勝手に使っちゃうけど文句は言わせないよ」ということです。

AION公式Pickupもこの権利で行使されているのです。

NCにAION公式に載せてくれるな(と言う人はいないと思われますがw)と言っても全く取り合ってくれないということになります。

また、アカウントを解約しても一旦アップしたコンテンツは永久にNCに使われる可能性があります。

あてくしとしてはこの事を多少は意識しながら日記を書いております。

つまり一旦アップしたらもう自分の管理下を離れ、永久にPlayNCの物になっているという認識です。加工したScreenShotや手書きの絵の著作権を放棄していることになります。

ユーザーの作った手書きの絵や素敵ScreenShotを集めてPlayNCが写真集を発売してもユーザーには一切還元されないということです。あり得ませんけどそういうことが可能ってことですねー

まぁ実際にはそれほど堅苦しく考えているわけではなく当たり障りのないゲームに関するコンテンツを載せる場としており、プロパガンダを展開したり著作権を維持したいような内容物を載せたりはしないので支障はありませんデス、はい。

ただこんなキツい約款も珍しいと思い、書かずにはおれませんでしたワー(@_@)

もちろんこの日記はPlayNCには載せませんYO。 だってそうしたらこのコンテンツが向こうの物になっちゃいますからっ!

AION日記だけ場所移動?

お知らせ:
AION に関する日記は http://blog.plaync.jp/atreides に実験的に書いております。

 

アテクシがブログを始めた2004年11月04日の頃はPlayNCブログはありませんでした。

でも最近噂のブログ始めたいなぁなんて思いまして、当時はリネ2のフレがロリポップでブログやってましたので、おなじくロリポップで始めたのですね。

ついでにたいした金額ぢゃないから独自ドメイン取っちゃえ?、って感じで atreide.jp を取得しました。しばらくして .jp ドメインは高いから .info ドメインを取得して atreide.info に変えました。

最初に始めた頃はXOOPSに日記機能を載せてやっておりましたが、どうにも(当時の物の)使い勝手はよろしくアリマセンでしたので、XOOPSの中で日記の部分を MovableType に換えたのですね。

これぞブログ!という感じで使っていたのですがテーマ変更がけっこう難儀でサクッと外観の変更が出来なかったものですから、それを得意とし、なおかつ様々な機能をもたらすプラグインが簡単に使える WordPress に乗り換えたのです。



ただこと AION に関する日記はPlayNCブログの方がいいのかなぁなんて迷いがここ数日は湧いております。レギメンやフレとの繋がりを考えるとあちらの方が結びつきが強くてよさそうね?と思うとw

外部ブログですとどなたか見に来られているとは思うのですが、それを示すのはカウンターの数値のみで・・・コメントを残していただく以外まったくワカリマセンorz

あてくしPlayNCの足跡から辿ってほかのブロガーさんを見れる機能は素晴らしいと思っているのデスっ!

そこで新しい発見もありますし、フレ登録させていただくこともっ!

でもこちらの方ですと逆にこちらも訪ねていくというアクションが全くできません。来てもらって終わりなんです。この点に一抹の寂寥感をいだきつつあるゆえ、今後ブログどうしましょう、とい感じでおります。

いま考えているのは AION 日記はPlayNCで、それ以外の話はこちらで棲み分けしようかなぁというものです。

PlayNCブログは自分でバックアップjができない、画像のPopup表示できない、火曜日はメンテで触れない時間帯がある、常に重いなどの懸念点はありますが、それを差し引いてもなお足跡機能は捨てがたいものがある?デスよぅ

ぢつはPlayNCブログで日記を書いたアトでHTMLをコピペしてくれば、こちらに画像以外はそのまま使えますので手間掛けずに投影はできます。バックアップにはなるかなぁ・・・